なれそめ

なれそめ③

…そんなわけで、ソンモちゃんの歌と共に韓国語に熱中してる私。

しかしながら、悲しい事に、私の住む町にある韓国語講座なるモノは

日本人講師による市民講座一つのみ(コースは二つくらいあるかも)。

時間も7時から8時前後と、子持ちの身にはちょっとつらい時間帯。

てなわけで、否応なしに独学の道を進んでいます。

まあ、独学もメリットは色々ありますけど。

人に合わせず自分のペースで進めますし、

自分で分かっている自分の弱点を中心に勉強進められますし。

んで、あまりに没頭しすぎてものすごくせつなくなる時が多々あります。

お気に入りの問題集や参考書を読んでいると、

目に入ってくる例文がとても愛おしく、美しく見えてきてしまって、

全て覚えたい衝動にかられるのですが

それができない自分がとてももどかしい。

それでも、そんな例文たちを眺めていると、

その例文たちがとても愛しくなってしまうのです。

(眺めてるだけじゃ無意味なんですけどね)

リスニング教材もしかり、あ~もっとこの韓国語の響きに浸っていたい、

耳の中にこの音がず~っと通っていてほしい、

と、うっとりとしてしまうのです(゜-゜)…。

目で耳で、韓国語に触れれば触れるほど、もっと触れていたい、

もっと知りたい、もっと近づきたい、と、ハマり込んでしまうのです。

これって、歌によく出てくる(?)♪보고 또 봐도 보고 싶은 사람ってヤツかしら?

そう思うと、韓国語って、恋人?私の想い人みたいheart04(片思いだけど)

と思ってしまったわけです。

そういうわけで、ブログタイトルがこんなタイトルになりました。

想いとはウラハラに、進み具合はノロノロと悲しいペースではありますが、

ここは一つ、牡牛の歩みで드문드문 걸어도 황소 걸음

(速度は遅い歩みでも着実で頼りがいのあること)を念頭に

すこ~しずつでも着実に、進んで行きたいと思います。

韓国語を学習されている皆さん、頑張りましょう~happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なれそめ②

ハングル文字を読めなかったころは、

あの文字はいったいどういう作りになっているのか?

ヒト塊が最小単位なのか?それともパーツが組み合わさっているのか?

五十音みたいのがあるのか?どこからどこまでが単語なんだ?

など、ただの不思議な「形」でしかなかったのに、

ㄱ=k、ㅏ=a、 ㅁ=mだから 감=kamで 막=mak!

その、あまりに合理的パズル的な文字の世界にあっという間に

引きずり込まれてしまった!

そして、さわやか笑顔のRyuのアルバムも購入し、

韓ドラにも手を染め、着々と韓流への道へと引きずり込まれ、

その後はまった韓ドラが「パリの恋人」♪

そしてもちろん(?)DVDボックスもOSTも購入し、

「チョ・ソンモ」を知ることになったのである。

ヒジョーに何気なく買ったチョ・ソンモの5集、6集を聴いた時、

その、とても美しい韓国語の発音にカンドーした!

Ryuの時には感じなかったんだけど(Ryu&Ryuファンの方々、

ミアナムニダ~m(_ _)m)ㅗとㅓの発音の違いとか

ㅡ とㅣの発音の違いとか、激音・濃音が、ものすごくわかりやすい!

目を閉じて聴いていると歌っている口元が目に浮かぶようだし、

一緒に歌っていると、自分の発音の違いがよくわかる。

そして、とあるサイトで知り合ったソンモちゃんファンの方に

「動くソンモを見たらもっとはまるよ^m^」とそそのかされて手にした

ソンモちゃんのDVDを見て…すっかりソンモちゃんに落ちてしまった(-_-)

歌がうまいのはもちろん、予想通り、歌っている口の形がとてもはっきりして

韓国語の勉強になるのはもちろん、彼の、屈託のないガハハ笑いと

チョーシコキなふるまいに、私はやられてしまったのだ~(*゚ー゚*)…。

《なれそめ③に続く…》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なれそめ①

私が韓国語にはまったのは2005年の5月くらい。

それまでは趣味と言えば英語一本!自分の時間は100%英語に充てる!

という生活だったので、

ハングル文字を見ては、この字はどういう仕組みになってるのかいな~(-ω-)

と思う程度で、ま、子育てがひと段落して、時間に余裕ができたら、

ちょっとかじってみてもいいかな~、くらいの興味だった。

その後、生後2週間の三女が入院する事になり、同室入院で年越しするハメになった

私が、新生児との入院でできる事と言えば…テレビ見る事くらいで(-ω-)

丁度「冬ソナのRyu」がちょこちょこと年末番組に出ていたけれど、

「アンチ流行」の私、冬ソナにはときめかなかったし、冬ソナの歌聴いても

「くら(暗)っ!」と思うくらいで、全くときめかず(-_-)

年が明けて退院し、三女の夜中の授乳中に、何気な~く見た

「サンドゥ!学校へ行こう!」が私が見た初めての韓ドラ。

これは、なかなか面白いんじゃない?と、結構楽しんだ。

結末にはぶっ飛びましたが(´▽`)ノ・・・。

その後、再び何気な~く見た「テレビハングル講座」。

これが運命の出会い!

さわやかに微笑んでいるRyuにやられてしまったヾ(≧▽≦)ノ☆

丁度、英語に行き詰っている時で、趣味で始めた英語が苦しくなってしまって、

ならば、ここはイッチョ、気分転換、苦しくならない程度のかる~い趣味程度で

韓国語をかじってみましょう♪・・・と思った私がバカだった(-_-)

《なれそめ②に続く・・・》

| | コメント (0) | トラックバック (0)