« 탐정이 아닌 두 남자의 밤。 | トップページ | 14일의 여인。 »

방아다리。

とある本を読んでいると、唐辛子の栽培について

Y자로 나누어진 방아다리 가지 사이에…

という文章が出てきた。

この방아다리とは何ぞや…と調べてみると、

金・銀・玉などでかかしの形に作られた

婦人たちの装飾品。

…こりゃ違うな(-ω-)…さらに検索…。

ほかの방아다리は

방앗다리(水車の杵をはさんでいる木)の北朝鮮語

・コメツキバッタの方言

…いずれもピンと来ない(-ω-)

さらに検索すること2時間ほど(T▽T)

確信はありませんが、どうやらこの방아다리

방앗다리から由来した言葉で、

さらにその방아というのは양다리방아(または두다리방아

という、Y字型の踏み板を用いた踏み臼디딜방아)のこと、

つまり방아다리は양다리방아の踏み板のこと

もしくはY字型のこと、と思われます(たぶん)。

↑のサイトによると、中国、日本でも踏み臼は使われていましたが、

Y字の踏み板を用いた踏み臼は、韓国独自のもののようです。

ゆえに방앗다리というと、Y字のものを指すのが当然

…になったのでしょうか。

こちらの방아のサイトには、こんな諺が紹介されています。

죽은 시어머니도 방아 찧을 때는 생각난다.

…踏み臼を踏むと姑を思い出す。

困難な局面に直面すると、それまで憎らしかった人さえ

ありがたくなる、恋しくなる、という意味らしい(-ω-)

で、この場合の踏み臼も양다리방아で、

姑と2人で踏み板を踏んで作業をしたのではないかとのこと。

…なのですが。

調べていると「고추 방아다리を摘まねばならない」という

表現が多用されている。

(唐辛子は、枝分かれしたところにできた初めの花?実?は

摘まねばならないらしい。)

もはや방아다리はY字のことではなく、

Y字の枝にできた唐辛子…の意味でも使われているように

思われます。

まあ、言葉は生き物ですからねcatface

|

« 탐정이 아닌 두 남자의 밤。 | トップページ | 14일의 여인。 »

韓国語学習」カテゴリの記事

コメント

おお〜!

ここまでふつう調べませんねぇ(^^)。海さんのスゴいところの一つですよね。

そして調べたこと、ノートに書き出すわけでしょう? エラいなぁ...。

私は今までの韓国語学習の中で、ノートを作ったことがない(^^;)。

はははは(弱い笑い声)。

投稿: ハーちゃん | 2016年3月17日 (木) 23時10分

最近はノートに書いたり書かなかったり
気分次第です…。
でも覚えようと思わないと覚えられない頭なので
(そして、覚えようと思っても覚えられないことのほうが
多いのですが。)
書き留めねば話になりません。
ノートを作らないで語彙力をつけられたなんて
すごいですねーshine

投稿: 海 | 2016年3月18日 (金) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/64489273

この記事へのトラックバック一覧です: 방아다리。:

« 탐정이 아닌 두 남자의 밤。 | トップページ | 14일의 여인。 »