« B파일。 | トップページ | 소년 명탐정 정약용。 »

달리는 조사관。

いつになく暖かい、気味の悪い12月を過ごしています。

先日、吹雪ばっちこいのアウターを購入したのですが、

それを着るのはいつになるのか??

雪が降ると「雪かきか~(/□≦、)」と

やりきれない思いにはなりますが、

ここまで降らないのはやはり気持ち悪い…。

地球温暖化をひしひしと感じる冬です。

皆さまのお住まいの地域はいかがでしょうか。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

本日のレビュ~。

Img_2582

『달리는 조사관』/송시우

『走る調査官』5つの短~中編作品で構成された、

ソン・シウ作家の連作ミステリです。

人権侵害の申し立てを受けた

「人権増進委員会」の調査官たちが、

調査に奔走する様子が描かれます。

主な登場人物は、個性的で人間味にあふれ、

なんだか親しみのわく4人の調査官たち。

特に、湿疹で苦しんだ私としては、

アトピーに苛まれるユンソに妙な親近感を覚えますw

そのほか、ヒジョーに味のある名脇役が出てくるのですが

彼…がまたステキw

調べれば調べるほど不可解な点が浮かび上がってくる

セクハラ問題。

身に覚えのない犯罪の容疑者として

公衆の面前で逮捕されたのは人権侵害だとする

前科者からの申し立て。

マンションの一室に集まった若者たちの騒動に

出動した警官が起こしたスタンガン事故。

連続殺人事件に巻き込まれた、

身元のわからない遺体と遺体が見つからない被害者。

そして、知的障がいを持つ若者二人が容疑者として

捕えられた切ない物語。

どのストーリーもテーマは決して軽くはありません。

実際にあった事件(柳永哲連続殺人事件)を

モチーフにしたストーリーもあったり、

韓国における数々の未解決事件が言及される

シーンも見られます。

各章の結末はオープンエンド的な雰囲気ながら、

正義とは?人権とは?真実とは?

そして、先入観や惰性のもつ恐ろしさや

情のもつ二面性など、さまざまなことについて、

しんみりと考えさせられる余韻が残る物語です。

…そんな本格社会派ミステリーの中に登場する

「味のある名脇役」、かなりナイスですgood

時が許してくれるなら一気読みしたかった…と思える、

素敵な一冊でした^^

|

« B파일。 | トップページ | 소년 명탐정 정약용。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

むむむ、これも点数高いですねぇ!

名脇役? 読まないとわかりませんねぇ。読まなきゃ、っていつのことやら(^^;)。

暖かい冬ですか!

投稿: ハーちゃん | 2015年12月16日 (水) 22時21分

今日も朝からべっちゃんべちゃんのみぞれです~sad
スキー場も大変そうですが、このままいくと
雪まつりがどうなることやらsweat01

本、次回にでもおっしゃってください^^

投稿: 海 | 2015年12月17日 (木) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/62978783

この記事へのトラックバック一覧です: 달리는 조사관。:

« B파일。 | トップページ | 소년 명탐정 정약용。 »