« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

메이드 인 공장。

記事のアップが停滞気味の今日この頃(-ω-)

特に忙しいってこともないのですが。

忙しくないゆえに、読書と勉強に忙しいといいますかsweat02

最近は、久しぶりに韓国小説2冊の並行読み、

(そのうちの1冊がブ厚すぎて持ち運べない。)

…に加え、日本語の本も2冊並行読みsweat01

なに読んでんのかわからなくなる上に、

読んでるものとは違うものが読みたくなる始末sweat01

韓国小説もなんだかんだと読み進め、

只今、今年の8冊目…なのですが、

なかなかご紹介に値する作品に出会えず(/□≦、)

そんな中、これはまあ無難かな、という作品をご紹介。

(こんな紹介されてることが作家様の耳に入りませんよう…)

Img_1151

김중혁作家のエッセイ『메이드 인 공장』

キム・ジュンヒョク作家がいろいろな工場を訪ね歩き、

文とイラストでその様子を綴ったエッセイです。

鞄や紙などの日用品を作る工場、

ラーメンやビールなどの飲食物工場から、

女性下着や避妊具の工場まで(-ω-)…。

今まで知らなかった、各工場の苦労話、

それってアリなの!?と問い詰めたくなるような

醤油工場の話、

世間の流れに逆らうような工場に

人生も財産もなげうってしまった熱い社長の話、

そして「キム・ジュンヒョク文章工場」の話に、

作家の驚くべき出生の秘密!まで、

キム・ジュンヒョク作家ならではの

ガチャガチャとしたおもちゃ箱のような雰囲気を

クスクスと笑いながら楽しめます。

ジュンヒョク作家特有の軽快な語り口調と、

簡潔な文体、イラストの豊富さのおかげで

サクサク読み進められるかと思います。

ただ、ちょっと人前で見るのはためらわれるイラストも

少々ございますので、

公衆の面前でお読みになる際は、あらかじめご確認を。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »