« 세종도서 문학나눔。 | トップページ | 今年の韓国推理文学大賞2014。 »

유다의 별。

洗ったまな板の水を切っていて、

流し台に指を強打。

内出血しちゃった☆海☆です(-ω-)

やんなるわ~(-ω-)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。

本日のレビュー。

Img_0825


『유다의 별』도진기

도진기作家の2巻モノ、推理小説です。

도진기作家だ~…と何気なく買ってしまったもの

だったのですが、

なんとテーマが日帝持代のカルト宗教団体백백교!

この백백교は、以前に読んだコチラの本で

読んだことがあり、なんだか馴染みやすいテーマshine

と思ったら、参考文献に↑この本も紹介されていました。

日帝持代の話もからむとなると、

日本人読者としては、やはり気になる

「韓国小説に出てくる日本人」像。

しかし、このお話に関しては心配ご無用。

安心して読めました、ありがたや~confident

さて、お話はおよそ80年前、

カルト宗教団体による大量虐殺が発覚し、

山中に潜伏したと思われる教祖を捜索するシーンから

始まります。

教祖は変わり果てた姿で、

一人の若者により発見されます。

そして現在。

ひょんなことから、백백교の隠し財産の

在りかを示す暗号が記された紐が見つかり、

その紐を巡る争奪戦、殺人事件が発生します。

そして、80年あまりホルマリン漬けで保管されていた、

백백교教主の頭部shockを狙う犯罪も発生。

紐と頭部の関係はいかに!?

読み始めてから気づいたのですが、

この本、コチラのシリーズの作品で、

闇の弁護士コジンが主人公。

コジンは相棒のイ刑事から紐の暗号情報を

入手する一方で、

暗号を入手した事実は隠したまま、

謎の老人キム・ソンノからの依頼、

백백교の隠し財産の在りかをつきとめる仕事を

引き受けます。

백백교の残党の存在も疑われ始め、

悪党が次々と出現し(で、次々と殺されちゃうcoldsweats01)、

みんな怪しく見えてきます(笑)。

コジンとイ・ユヒョン刑事のかけあいが

非常に面白く、味があります(≧∀≦)

イ刑事をもてあそぶかのような回りくどい

コジンの話しぶり、

あたかも真実をつきとめたかのような

話の流れのわりに当たらないコジンの推理、

そんなコジンに振り回されっぱなしで

毎度イライラさせられながらも

コジンから離れられない、かわいいイ刑事^^

2冊分の時間を共に過ごしたせいで、

読み終わったときは、

コジンたちに会えなくなっちゃったweep

虚しさに襲われました^^;

終盤、もちろん事件は解決し、

백백교 の隠し財産も発見されるのですが。

その財産の真実の意外性、

そして、最後の最後に明かされる、

ある登場人物の意外な過去に驚かされます。

…また長くなったので、単語は後日m(_ _)m…

|

« 세종도서 문학나눔。 | トップページ | 今年の韓国推理文学大賞2014。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

白白教なるものが実在していたとは・・・知りませんでした。coldsweats01
ちょっと気になって検索してみたけどあまりくわしくは出てこないですねぇ(まぁいいんだけど・・smile
実話をうま~く絡ませた推理小説なのかな?
いつか挑戦してみたいと思います~。
おもしろそ~happy01

投稿: ◇Yumi◇ | 2014年12月 6日 (土) 08時30分

私の韓国語の先生も知らないっておっしゃってました。
実はあんまり知られてないんでしょうかね?
こんなの、ほんとにあったら怖いわcoldsweats02と思っちゃうストーリーですが、
なんせ、コジンとイ刑事のやり取りでニヤニヤが止まらず
楽しい作品です^^

投稿: 海 | 2014年12月 6日 (土) 14時59分

ややや、面白いですが2巻組!

でもいつかお借りできたら...(^^;)。

投稿: ハーちゃん | 2014年12月 6日 (土) 18時07分

2巻分楽しめますよ^^

投稿: 海 | 2014年12月 6日 (土) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/58185919

この記事へのトラックバック一覧です: 유다의 별。:

« 세종도서 문학나눔。 | トップページ | 今年の韓国推理文学大賞2014。 »