« 引っ越し。 | トップページ | 그 남자의 연애사。 »

飛んだハプニング。

引っ越しまで2週間半。

これ使うかもしれないし…レベルのものは

しまってしまわねば…。

子供たちの級友らに配るプレゼントも

手配しなくちゃ…

夫両親を新居にお連れしなくちゃ…

(引っ越し当日、先に行っててもらう予定なので。

場所が下町チックなところで、不動産屋さんも

間違うほどの小路を入らねばならない。)

卒業式に着ていくスーツのすそ上げもしなくちゃ…

(初グレースーツを購入。着たくないのに(T_T)…)

もう~雑用の山!!

なのに、週末にドカ雪!

もう今シーズンは上らなくてもいいだろうと思っていたのに

今シーズン2度目の屋根上り(-ω-)

しかも、暖気が入ってとけかけた雪が

また凍って、その上に積もり、またとけて…

を繰り返した雪(軽く積雪深130センチくらい)なので

硬い!半ば氷割りか!な勢い。

シーズン初めだったら2時間ですむ雪おろしが

4時間(-ω-)マメつぶれまくり(-ω-)

(余談ですが、韓国の軍隊式「水ブクレ状のマメ、

もしくは靴ずれの治し方」、ご存知ですか?

水ブクレに木綿糸を通すと、糸が水を吸収し、

早く治る…と小説で読んだ気がするのですが。

このたび、ぷっくり盛り上がった水ブクレができたので

試しにやってみました。

もちろん針を刺すときはたいして痛くないのですが、

糸が通るとき、水ブクレの下の皮膚をこするので

若干痛い気がした…のですが、確かに早く治った!!

ポイントは針は細いものを使うことと、

糸が二重になる部分は極力短くすること。

太い針になが~~~~い糸が通ったものを

使ってしまった私からのアドバイスです。

尚、余計ひどくなった!などトラブルに関する責任は

負いかねますので、自己責任の上、お試しください。)

で、雪おろしの途中、屋根の上から下をのぞくと、

車庫の上で遊ぶ長女と次女の姿が見えた。

三女の所在を尋ねると、

「車庫の上から飛び降りて遊んで足痛くして

家に入った」とのこと。

ふ~んと思い、雪おろしを継続し、かなり経ってから

家に入ると、ブッチョウヅラの三女がソファーに。

足どうなの?ときくと、そばにいた夫が

「ちょっと見てほしいんだけど」と三女の足を指し示す。

は、腫れてる(;゜Д゜)!!

めっちゃ腫れてるでね~の(;゜Д゜)!!

これ、折れてるって(;゜Д゜)!!

(経験者の予想。)

てか、なんでこの腫れさで冷やすとかしないワケ(;゜Д゜)!!

と、今までブログでは、あえて言及しておりませんでしたが、

日に日に下降し、地底300メートルにあった夫への信頼度が

更に100メートルほど下降。

どこまで潜り込んでいくんだ、夫の信頼度…。

というわけで救急外来受診(日曜日だったので)。

幸い、骨は折れていませんでしたが、ヒビが少々。

そして、骨端線損傷というオマケつき。

ていうか、オマケの方が重い(笑)。

子供の骨は、成長するために骨端に軟骨部分が

あるのですが、そいつが少々傷ついたらしい。

今のところ、、重症度を示す分類では一番軽く、

とりあえずギブスで固定し、

治癒すれば特に問題ないらしいのですが、

まだギブスにたどり着けていない状況。

今は、取り外し可能な部分ギブスのようなシーネで

固定していて、本当は今日、

本格的なグルグルギブスになる予定だったのですが、

まだできないらしく(腫れの関係か?)、

来週に持ち越し~。

それまでにヘタにコケたりして足をついちゃったりすると

マズいらしいのですが~

子供ゆえ、しょっちゅうコケてて日々ヒヤヒヤ(>_<)

重症度が上がると、手術が必要になったり、

極端な話、足の成長に左右差が出てしまうらしい。

そうならないためにも、経過観察が骨折の場合より

長くかかるとか。

そんなこんなで介助やら通院やら学校の送迎やら

松葉杖生活に必要な物品の買い出しやらで

引っ越しの追い込みが思うように進まず、

気ばかり焦る今日この頃。

しかし、私も高所恐怖症のわりに

子供の時は高いところから飛び降りる滞空時間が

大好きで、いまだにリフトに乗ると、

怖いのに飛び降りたい欲求と闘っています。

三女に「でもさ~飛んでる時間、

気持ちよかったしょ(≧∀≦)」ときくと、

とても明るい笑顔で「うん!!」と(^^)

そうなんだよね~気持ちいいんだよね~。

治った暁には是非リベンジダイブを。

…とそそのかしちゃう私(≧∀≦)

(遊園地でも私と三女だけスリルマシーンチーム。)

なんだかバタバタしていますが、本はしっかり読んでます♪

病院の待ち時間や下校待ちの車の中で♪

(もちろんそれ以外にも読んでるけど)

長くなったので書籍レビューは次の記事で。

|

« 引っ越し。 | トップページ | 그 남자의 연애사。 »

マイ日記」カテゴリの記事

コメント

あらあら、大変だわ〜!

私も右腕にヒビが入ったことがあるのですが、三女ちゃんのはちょっと複雑な症状なのねぇ。

ちゃんとしたギプスをやるまで気をつけてくださいねぇ。

投稿: ハーちゃん | 2014年3月13日 (木) 00時02分

ありがとうございます^^
子供ならではのケガゆえ、仕方ないですね~。
やんちゃは間違いなくワタシ譲り、
子供たるモノ骨折の一度や二度はありでしょう!
これもやんちゃの勲章!
と思えて、ある意味嬉しいですよ、三女には悪いけど(笑)。
…私の二度にわたる骨折(15歳&36歳)も
やんちゃの勲章か(-_-)??

投稿: 海 | 2014年3月13日 (木) 09時06分

あらら~三女ちゃん、なんで松葉杖なのかな~と思ったら、この記事を見逃していたのね~coldsweats01
ちょっと心配でしょうがしっかり直るように要観察ですね。
ウチも去年次男が体育中に、手のどこだか骨折して、小さな骨折だったのだけど、直りにくいとこらしくてボルト?入れました。でもそのボルトは取り出さないで一生入れたままなんですって。なんだかそれもな~いいのかな~と思ったのだけど、気にはなるけどとりあえずは普通に直りました。^^;

あ。わたしも子供の時、階段の上から飛び降りるの大好きでした。さすがに今は無謀なのでやめてますけどね~happy02

投稿: ◇Yumi◇ | 2014年3月19日 (水) 18時49分

なんと!入れたままにしておけるボルトがあるんですか!
うちの父は、40年近く前に足を骨折しボルトを入れ、
本来ならば取り出さねばならないところ、
取り出さずに今に至ってます(-ω-)…。
子供にケガはつきものですよね~
できれば、引っ越し時期はやめてほしいけど~。

投稿: 海 | 2014年3月19日 (水) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/55348532

この記事へのトラックバック一覧です: 飛んだハプニング。:

« 引っ越し。 | トップページ | 그 남자의 연애사。 »