« 脳。 | トップページ | 앱솔루트 바디。 »

살아 있으라。

本日の本~。

L97889620302971

『살아 있으라』

ちょっと古いですが、韓国推理作家協会による、

「今年の推理小説」2009年度版です。

収録されてる作品の作家さんは

강형원作家、김주동作家、김지아作家、

박하익作家、손선영作家、송시우作家、

이상우作家、정석화作家、최종철作家、

최지수作家、한이作家…となっています。

オムニバスですので、ご多分にもれず、

なかなか面白いのやら、これ推理小説!?

…ってのやらイロイロ。

比較的、面白めのが多かったかな。

表題作は박하익作家の作品。

死んだはずの俳優が飲み屋にいる映像が

動画サイトに上がって騒動に。

保険金詐欺か?本当は生きているのか!?

その真実を探るお話。

偶然、この本と一緒に박하익作家の長編を

購入したのですが、まだ読めていません。

なかなかグロげな表紙、楽しみですsmile

손선영作家の作品は、

だいぶ前に紹介させて頂きましたこちらの作品の、

原作?が収録されています。

短編で発表したものを長編に膨らませたんですね。

長編でスッキリしなかったところが

短編でスッキリした感があるのはなぜでしょう…。

2度めに読んだことになるからかな?

読み比べてみなくてはなりません。

송시우作家の사랑합니다,고객님は

通販のコールセンター(苦情係)の女の子のお話。

そりゃないでしょ(#`Д´)!!という非常識な訴えを

してくる顧客に、頭を下げ続ける日々。

ストレスが最高潮に達した彼女は、

クレーマーの家へ向かい、顧客に逆襲を…

というお話。

推理小説というよりサスペンスかな。

コワ( ̄Д ̄;;系なんだけど、にやりとしてしまいますsmile

気になった表現を一つ。

학을 띠다という表現が出てきたのですが、

本来の表現は학을 떼다でしょうか。

とは鶴…ではありません。

학질マラリアのことで、

학을 떼다

困難なことに直面して脂汗を流す、

困難をやっと切り抜ける、という意味があるらしい。

辞書でも학질の欄には학을 떼다が載っていますが、

학が학질の縮約形という記述もなく、

학을 띠다という表現から학질을 떼다という表現に

たどり着くのは、ちょっとした回り道が必要でしたね…。

さっそく辞書に書き加えま~すpencil

|

« 脳。 | トップページ | 앱솔루트 바디。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

ちょっとした回り道、って、海さんだからたどりつけたのではないかしら(^^;)。

コールセンターの女の子の話し、面白そう。だって身につまされるもの、その仕事の大変さが(^^)。

「魔人」ですが、犯人が誰なのか、どんどんわからなくなってきてます。だけど面白いです!

投稿: ハーちゃん | 2013年11月 1日 (金) 22時06分

イエイエ、ネイバーさんさえいれば、
どなたでもたどり着けると思いますよ^^

魔人、ほんとオチは「そんなのアリcoldsweats02!?」
ってオチなのですが、
オチまでの「コイツが犯人?でもアイツもアヤシイ…」
と読者を振り回す力が絶妙なんですshine
これほど推理をめぐって振り回される作品には
なかなか出会えません。お楽しみくださいませ^^

投稿: 海 | 2013年11月 2日 (土) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/53774531

この記事へのトラックバック一覧です: 살아 있으라。:

« 脳。 | トップページ | 앱솔루트 바디。 »