« 갈팡질팡하다가 내 이럴 줄 알았지。 | トップページ | 近況。 »

종료되었습니다.。

私がイ・ジフンという歌手を知るきっかけとなった

ドラマ「ハローお嬢さん」に오정숙という、

田舎モノでクセの強い女の子が出てきます。

彼女はいつも自分のことを「덕수리 오정숙」と

称するのですが、

この덕수리というのは地名のようで。

ドラマの中で何度も耳にしていたため

記憶に残っていた「덕수리 오정숙」。

すると、先日本の中に「독수리 오형제」という

単語が出てきて、ん?と引っかかりました。

これって덕수리 오정숙と何か関係が?

と思い調べたところ、

なんと「독수리 오형제」は「ガッチャマン」だったcoldsweats02

そしてそのパロディなのか、덕수리を舞台にした映画、

「덕수리 오형제」という映画が製作中とのこと。

2PMのチャンソンという方(スミマセン、認識外です…)が

主役にキャスティングされ話題のようです。

というわけで「독수리 오형제」は「ガッチャマン」だったということを

学ばせてくれたこちらの小説をご紹介。

L97889011410601

『종료되었습니다.』 박하익

表紙グロっ(≧▽≦)

パク・ハイク作家の長編サスペンスです。

パク・ハイク作家の作品は、以前に紹介させて

頂きました、コチラの推理小説短編集にも

掲載されております。

舞台は近未来の韓国です。

世界中で、殺人事件の被害者がよみがえり、

加害者に復讐をしてから再び消滅する…

との報告が相次ぎ、

そんな蘇った被害者「RV」が韓国にも現れます。

しかし、本来、自分を殺害した相手への復讐を

遂げた後に消滅するはずのRVが

復讐後も消滅せず、

更に、加害者ではないはずの「息子」へ殺意を

抱き続けている…そんな不可解な現象が

出現します。

このRVは、なぜ今までのRVと違う性質を

持っているのか?

謎解きが始まります。

なかなかスリリングなサスペンスです。

もちろん殺人事件がらみなので、

若干のグロ描写はありますが、

必要以上のグロさの露出はありません。

ラストシーンも、そう来たか!的な反転もあり、

しかしながらナルホドと納得もできる、

かつ、背筋が寒くなる結末でヨイですgood

そしてなんと!!

하익という名前に馴染みのなかった私、

勝手に男性作家だと思い込んでいましたが

女性作家でしたcoldsweats02

しかも、ネイバーでちら見した限り、

結構なベッピンさんですcoldsweats02

この表紙のグロさとのギャップがなんとも魅力的shine

最後に、気になった単語を少々。

대포차

合法的な名義変更の手続きをせずに、無断で取引が

行われ、運転者と登録上の名義人が異なる車両

…のことをいうそうです。

たまに韓ドラにも出てきますね、そんな車が。

そしてまたパク・ワンソ先生の小説語辞典のお世話に

なったこちらの単語。

개개 풀리다

개개풀어지다ともいわれるそうで、

眠気や、酒気のせいで視線がぼんやりすること

をいうそうです。

それから필립 스탁 테이블 という言葉にも

何度か出会ったのですが、どんなテーブル?

と思いきや、필립 스탁って、有名デザイナーの

名前だったんですね~知らなんだ~(-ω-)

日本語ではフィリップ・スタルク、

日本にある建築物の写真を見てみると、

あ~、あれね!

浅草に行った時にすぐそばを歩いた、

あの黄金色に光る排泄物のような…catface

200pxasahi_breweries_headquarters_d


これが、その有名なデザイナーの作品だったんですねshine

無知ってヤぁね~happy02

|

« 갈팡질팡하다가 내 이럴 줄 알았지。 | トップページ | 近況。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

えー、この「うん⚪️」をデザインした人? 私も無知の塊みたいなもんで(^^;)。

いつも外来語は曲者ですよねー。

そして「パク・ワンソ」先生の小説語辞典、って? 先生がそう言う辞典を書かれたのですか? 知らないわー(^^;)。

中はどんな感じなのでしょう?

投稿: ハーちゃん | 2013年11月29日 (金) 18時07分

小説語辞典は、実際に書籍でも出ているのですが、
ネイバーで単語を検索すると、「知識百科」の中で、
その本から意味を引っ張ってきてくれるのです。
本はコチラに。
http://book.naver.com/bookdb/book_detail.nhn?bid=278110
知識百科さんはコチラ。
http://terms.naver.com/
一日中、見続けられますよ~お気をつけて^^

投稿: 海 | 2013年11月29日 (金) 21時50分

えー、それ欲しいかも。
メモメモ。

すてきな情報ありがとう!
お礼に今度会った時にパク・ワンソ作家が通った小学校の場所をお教えします~。

投稿: たま | 2013年11月29日 (金) 22時37分

わー、私も情報、ありがたいです(^^)。

先生が通った小学校? えー、どこでしょう?

今夜は主人がいないので、やりたい放題やってます(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2013年11月30日 (土) 00時38分

たまさん…あらま、たまさんにまで喜んでいただけて
光栄でございます。
私も欲しいな~と思いつつ、娯楽小説に走り、
しかも私、パク・ワンソ先生の小説は読んだことない??
エッセイくらいあったかしら。
怪しいです(-ω-)

ハーちゃんさん…メールの返事が遅くてスミマセン。
後ほど…。

投稿: 海 | 2013年11月30日 (土) 12時06分

無事にお帰りでしょうか(^^)。

あのどって話しじゃないのですが、「ハゲワシ5兄弟」のことが今読んでいる本に出て来たものですから(^^;)。

たまさんに紹介してもらった先生の本が図書館から来て読んだのですが、そこにこんな文章が。

「私たちの世代を別の言葉で表現するなら、「ハゲワシ五兄弟」(テレビアニメ「科学忍者隊ガッチャマン)の韓国でのタイトル)世代とでも言えばいいでしょうか?」

って。

この本、かなり読むのに苦労しましたが、目からウロコの知識が満載でした(^^)。

韓洪九著「倒れゆく韓国」という本でーす。

投稿: ハーちゃん | 2013年12月 8日 (日) 17時07分

返事もせずにスミマセン(>_<)
無事帰ってきています^^
が、バタバタしていまして~sweat01

実は私はガッチャマンはものすごいウル覚えです。
カルピスのおまけにガッチャマンのトランプが
ついていたのを覚えているくらいかなcoldsweats01

今読んでる本に、今度はスリーナインが出てきました~。
コチラは本当に懐かしいですshine

投稿: 海 | 2013年12月 9日 (月) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/54091205

この記事へのトラックバック一覧です: 종료되었습니다.。:

« 갈팡질팡하다가 내 이럴 줄 알았지。 | トップページ | 近況。 »