« 連体形。 | トップページ | 脳。 »

히망か희망か。

先日の記事でちょこっと触れた

「希望」のハングル表記について、

面白い記事を見つけました。

1931年の東亜日報、ハングル質疑欄から

かいつまんでみます。

(問)関「관/관

   続「속/속」

   者「자/자」

   会「회/회」

   録「록/록」

   勇「용/용

   望「망/망」

   …どちらの表記が正しいのでしょうか。

(答)の本来の音は「」です。

   しかし、現在の発音は「」になってます。

   中には、この発音は絶対「」だという人も

   いますが、掲載「게재」の掲が「」で、

   係、継の「」の音と大差がなく、

   それらを区別するのは難しくないですか。

   そのため、私(記者さん?)の考えでは

   漢字の元の音に拘束されず、

   現在の発音の標準に合わせ「」と書けば

   いいと思います。

   また、記、機、気などの本来の音は「」です。

   しかし、現在の発音では「」になるので、

   これも、発音通りに書くのがよいでしょう。

   希の音「」は、今のところ、

   その発音がいろいろなので(!?)

   そのまま(元の音通り?)書いてもいいでしょう。

ほほ~( ̄0 ̄)…です…アバウトなのか(-_-)??

まさに言語はイキモノだ、ってカンジですね。

常に進化(?)しているようです。

とってもなじみ深い「気」のハングル表記も

昔は違ったとは、ほほ~です。

1933年に、朝鮮語学会により制定、公布された

한글맞춤법통일안で、

漢字語でも従来使用されてきたアレア、

そして「ㅢ」の表記をなくすことにしたようです。

(私の調べたところによると。)

しかしながら、1970年代、80年代に入っても

ㅢからㅣへ、ㅣからㅢへと二転三転、

1977年の新しい맞춤법案に関する新聞記事では

「発音通りに書きやすく」というタイトルのもと、

희망は히망になると書かれているのに、

1988年版の맞춤법では「生活用語」というくくりで

「希望」は희망と規定されてようです。

…なんで긔は기になったのに

희は히にならなかったんだろう…。

調べれば調べるほど気になることが出てくる

今日この頃(-ω-)

頭ん中グルグルtyphoontyphoontyphoon

(そして、その「気になること」の大半は、

たいして重要でもない、どうでもいいコトなのだpig

|

« 連体形。 | トップページ | 脳。 »

へぇ~!と思った韓国語」カテゴリの記事

コメント

私はどうも「관계」「계속」「희망」がしっくり来るのですが...。

だいたい「게」と「계」の発音の違いがわかっていないから、なのかも?

そうすると「〜예요」も「〜에요」と書いて良いのでは、という意見も正しいのかな?

わーん、発音がまったくできてません(^^;)。

投稿: ハーちゃん | 2013年10月29日 (火) 18時29分

긔사의 기자는 기차로 긔사했습니다.

が、区別できるのが韓国語なのに。あ、貴社と帰社が同じスペルですね。

投稿: たま | 2013年10月29日 (火) 20時53分

ハーちゃんさん…ㅐとㅔとㅖのスペルは
いまだに混乱する事がありますね~。
犬は大丈夫だけどカニが自信なくなります(^^ゞ
時「計」とか世「界」とかも、
覚えるまでちょっと時間がかかりました…。

たまさん…記者と言えば、記事と記者、
どっちが기자で、どっちが기사なのかも
いまだに考えちゃう時があります(-ω-)
それにしても、やっぱ漢字って優秀だわ…。
全部ひらがなだけだったら…shock

投稿: 海 | 2013年10月30日 (水) 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/53758373

この記事へのトラックバック一覧です: 히망か희망か。:

« 連体形。 | トップページ | 脳。 »