« 목련이 피었다. | トップページ | 치루다? »

에비터젠의 유령。

シナセンイルもあっという間に過ぎ去り、

全然めでたくない16回目の結婚記念日も過ぎ去り、

恐ろしい勢いで近づいてくる新学期&長女の誕生日。

また誕生日の手作りしかけ(というほどのしかけでも

ないんだけど)絵本(といっても2頁)の

ネタをまとめるのに苦悩する日々でございます。

長女は比較的ネタが多いんですが。

先日も

長女「お母さん、何時の汽車に乗るの?」

母「10時05分。」

長女「え!10時05分の汽車に乗るのかと思ったcoldsweats02

と、小5にして認知障害(-_-)?な会話をかましたり、

突如

「キャサリンは日本なんでしょ?」

という意味不明な質問をしてきたので

「キャサリンは外人の名前だよ。アメリカとかイギリスとか。」

「え?でも授業でやったよ、キャサリンは日本だって。」

「……(-_-)???」

「キャサリンはロシアじゃないって言ってた。」

「…それ、キャサリンじゃない(-_-)サハリン(-_-)」

と、カタカナ音痴炸裂させたり、

「がぎぐげごの点々は濁音だよね?」

「うん。」

「じゃあ、ぱぴぷぺぽのマルは?」

「半濁音…だと思う。」

「じゃあ、激音は???」

「…それは日本語にはない(-_-)」

と、イマヒトツ頭の中が整理しきれない長女も、

もうすぐ12歳ですcatface

さて、こちらは、長女の頭の中の様に整理困難な

小説、에비터젠의 유령/김이환

L97889560509801


キム・イファン作家の作品はオムニバスで読んだ事が

ある…気がしますが、長編を読むのは初めてです。

SFファンタジー系かな?と思ったのですが

そんなかわいいもんじゃありませんでした(笑)。

第1・2章は、道端で「とあるゲーム」を拾った少年が

ゲームにハマって行く様子の描写と

そのゲームの中の街(イギリス)で登場人物が

繰り広げるできごとの描写が交互に描かれています。

比較的、「少年の話」と「ゲームの世界の話」が

分かりやすく書き分けられており、

少年の様子もイギリスの屋敷の様子も、

なかなか興味深く読み進める事が出来ます。

が、ゲームは殺人ゲームだったり、

「読んだら死ぬ」という噂の小説が出てきたり、

ひたすら「記憶をよこせ」と迫ってくる超人(?)、

その超人から逃げ続ける若者たち(←この人たちも

超人と同じ種族らしい。)など、

イロイロあり得ない系の設定ですが、

まあそこはジャンル小説ならではの味ということで。

が、3章からは現実とゲームが融合したかのように

こんがらがっちゃって、自分がどこにいるのか

分からなくなっちゃいました(笑)。

ま、思いっきりネタバレしちゃいますと…

ゲームの世界が現実になってしまうのです。

ん?逆か?

現実の世界にゲームの登場人物が

入りこんで来てしまったのかな??

とにかくハチャメチャですcatface

更に小説の中の小説、

夢の中の夢の中の夢の中の…みたいな

グルグルに飲み込まれますtyphoontyphoontyphoon

ジャンル小説好きな私ではありますが、

これを読み終わった後には

思いっきり現実的な世界の本を読みたくなりましたcatface

でも、途中でいきなり1頁に絵画一枚、みたいな

構成の頁が出てきたり

解読不能なほどにギッシリ隙間なく、ハングルが

詰め詰めに書かれた頁が出てきたり

(途中まで読んでみましたが、途中で、ん?あ!と

読む必要がない←たぶん。事が分かります)

ある意味、斬新な構成は楽しいと言えば楽しい

…かもしれないcatface

グルグルに飲み込まれてみたい方はどうぞtyphoontyphoontyphoon

|

« 목련이 피었다. | トップページ | 치루다? »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

飲み込まれたくない...(^^;)。
海さんのスゴいところは、そういう難解な小説をとにかく読んでしまうところです。なんて言うの、執着? 粘り強い? 凡人にはできないことをしてしまえるんだなぁ...。
長女さんは今月中かな? 来月はじめかな? 来月はじめだったらうちの娘と同じくらいかも(^^)。
お母さん、がんばって〜!

投稿: ハーちゃん | 2013年3月27日 (水) 16時14分

わからないながらに、最後まで読めば
何か小指の先くらいは得るものがあるのではないかと、
韓国語的な収穫じゃなくても、
ちょっとくらい共感できる部分とか、
ちょっとくらいクスッと笑える部分とか、
ちょっとくらい感動できる部分とか、
そんなのがあるんじゃないかな…という希望のモト
読み切るようにしています。
…お金かかってるので(-ω-)

長女のセンイルは来月上旬です~。
ナゼか毎年、前学年分の学力テストが行われる
重要な日です(笑)。

投稿: 海 | 2013年3月27日 (水) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/49551064

この記事へのトラックバック一覧です: 에비터젠의 유령。:

« 목련이 피었다. | トップページ | 치루다? »