« 愛情表現。 | トップページ | ヌニ ワッソヨ~。 »

최순덕 성령충만기。

何かの小説に팜므파탈という単語が出てきて

なんじゃいなと思って調べてみたら

妖婦。外来語表記法に従えば팜파탈と綴るべき。

と出ていた。

ふ~ん…くらいで素通りするつもりだったんだけど

例の如く、2~3日後、他の小説を読んでいる時にも

同じ単語が出てきたcoldsweats02

ので、一応記憶に留めておく事に。

フランス語の「femme fatale/致命的な女」から来ており、

(男を)破滅に導く致命的(かつ魅力的)な女の事だそう。

なんか、そんな単語、四字熟語であったよね…

と記憶の細~~~い糸をたどってみるに

경국지색:[傾国之色]傾国の美人

これと同義語でしょうか。

ちなみに女を破滅させる魅力的でワルな男は

옴므파탈と言うのだそう。

気をつけなくちゃ(≧m≦)((-ω-)いらん心配だヨ…)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

本日の本はコチラ、최순덕 성령충만기/이기호

Photo_2

以前たまさんに教えて頂いた「文学集配員」のサイトで

イ・ギホ作家の作品があったな…と思い(コチラ)

短編集を購入してみました。

あんまり衝撃的な作品ではなく、

淡々とした系なのかな…と思いながら読み始め…

ましたが、のっけから淡々とはちょっとチガウsweat02

1つ目の作品はまあ、文体こそ変わっているけど

読み慣れると非常にリズミカルで楽しく読めちゃう

(内容はそんなにオモシロ可笑しい系ではないんだけど)

作品。

しかし、その後に続く作品たちは…

文体はヒジョ~~~~~に淡々とした雰囲気なんだけど

内容が…

ホラーか(゜д゜;)!?

怪談か(゜д゜;)!?

…ってな摩訶不思議、荒唐無稽な内容。

キム・ジュンヒョク作家の荒唐無稽が

甚だ明るいオモシロ可笑しい(バカバカしいともいう)

荒唐無稽だとすると

(イヤ「ゾンビたち」なんかはオモシロ可笑しいだけでは

なく、奥が深いな…)

こちらは淡々とした荒唐無稽?

読んでいて、そんな!まさか!と思うんですが

全然笑えません(笑)。

どっちかというとキモ系なんだけど、

ハラワタとか食人とか(グロい)殺人とか

そんな猟奇的なグロさはありません。

(グロくない殺人は少々あり。)

ただただ、あり得ないし(゜д゜;)!?系です。

一言で言うと、人間じゃない人?怪物?妖怪!?

みたいな人が出てくるんだけど、

舞台は普通の人たちの普通の日常生活、みたいな。

そのミスマッチがある意味、恐ろしいcatface

あ、もちろん全作品がそうという訳ではないのですが

そういう作品が衝撃的で記憶に残っちゃってます。

全体的にコ難しい文章はありませんが

学生運動が舞台のお話や、軍隊が舞台のお話は

若干それ系の単語が「ん?」と思う部分がありますが

まあ、すっ飛ばして読めるレベル。

それから、表題作は聖書をモチーフ(?)にした

(…というよりパロった、というべきでしょうか)

作品ゆえ、語尾が独特ですね。

この表題作はシニカルな笑いを誘います。

主人公순덕は、ある理由のために、

必死にある男性を教会に誘うのですが。

その「理由」や「必死さ」がなんともコミカルで、

そのコミカル具合と本人(순덕)の必死さが

なんともチグハグで思わず(´,_ゝ`)プッと

吹き出してしまいます。

が、実際こんな出来事があったら気が狂うでしょう。

…てな事を淡々と語るんですね~イ・ギホ作家って。

読後感が、「あ~スッキリした!」とか

「あ~面白かった!」って言える類の本ではないのですが

たいして美味しくもないけど一味変わった珍味を食べたような、

かといって、まずくて吐き出したいというレベルでもなく。

面白いとか面白くないとか、その様な定規では測れない作品。

インパクトの非常に強い、一風変わったお話たちでした。

|

« 愛情表現。 | トップページ | ヌニ ワッソヨ~。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

あ、ファム・ファタールですね。
またまた「淡々とした荒唐無稽」とは何という表現!
海さん、素晴らしすぎる!
私はいよいよ最後の本「동화처럼」に入りましたよー(^^)。
今日の東京は雨です〜。
そちらはどうですか?

投稿: ハーちゃん | 2012年11月17日 (土) 10時14分

あら、今さっきお越し下さったんですね^^

ファム・ファタール…日本語になってるんスか(-_-)?
日本語になっててもわからんヾ(≧▽≦)ノ☆
今までお会いした事のない方ですわ(^◇^;)

「淡々とした荒唐無稽」を生み出した素晴らしい方は
イ・ギホ作家ですよ~ホント奇妙な雰囲気の作品ですtyphoon

こちらも雨~~~ジトジトですdespair
今年は記録的に初雪が遅く(昨年は確か記録的に早く、
10月3日くらい。)子供たちが毎日雪を待ち望んでいますが
毎日雨です(笑)
あとから帳尻合わせるように一度にドカッと来なきゃ
いいんですけど…。

投稿: 海 | 2012年11月17日 (土) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/47864177

この記事へのトラックバック一覧です: 최순덕 성령충만기。:

« 愛情表現。 | トップページ | ヌニ ワッソヨ~。 »