« 백사도。 | トップページ | 足。 »

腰痛家系。

脊柱管狭窄症家系のせいで、

(父のみならず、父の姉は只今2度目の手術待機中。

父の弟もギックリ腰持ち。)

走りたい欲求と腰痛恐怖症の板挟みな今日この頃。

とりあえず、アイスバーンですっ転んで動けなくなったら

困るので、先日、初めてケータイ持参で走ってみた。

丁度、日の出を少し過ぎた時刻。

走り始めて5分ほど、ゼーハーしながら

上り坂を上り切った跨線橋からの景色が

お気に入りスポットです。

121124_071528


121124_071641

…が画素数のためかレンズが汚かったせいのか

あんまりよく撮れませんでしたsweat02

路面は雪がほとんどないのですが、所々、

うっすら積もった雪の下にブラックアイスバーン(超恐怖)。

なので、うっすら積もったところではなく、

出来るだけ雪が積もってるコースをとるのですが、

これがまた、この季節の雪はサクサクしてて面白いhappy02

早朝に一人で危うくアハハハhappy02ギャハハhappy02笑いながら

走っちゃいそうな、

미친 개 새끼dogになった気分で楽しめます。

(あ…そう言えば私メンタだった(-ω-))

幸い、すっ転ぶ事もなく、無事帰還shine

…となるハズだったのですが。

先日、破れてソールカップが一部出てきた

シューズの内布に絆創膏を貼って走ってみたのですが、

意外に快調shine

…と思いきや、4キロ過ぎくらいでどうやら

絆創膏がはがれた模様(-ω-)

歩いてるだけならはがれなかったんですけどね(-ω-)

という訳で靴ずれ復活(-_-)

(長女曰く、皮膚が破れていない、現在のブヨブヨの

水ぶくれ状態が「キモ!ブヨブヨになったみかんみたい!」

だそうで、「破れたら残飯行きだよ!」だそうです(-ω-)…)

どうやら、足の動きを考えるに

絆創膏は縦に貼るべきだったかなと(横に貼っちゃった)。

水ぶくれが治り次第、再テスト(イヤな響き。)してみます。

↑の様に近頃、容赦ない子供の毒舌。

腰痛のため、カイロ貼ったり湿布貼ったり塗り薬塗ったり

ストレッチしたり手を変え品を変え

なんとか腰痛撃退を試みているのですが

なかなか芳しくなく、只今、湿布3枚貼ってみたりしてます。

そんな私に向かって長女が

「お母さん、来年のマラソン大会、じーちゃん来れるかな~」

(父のリハビリは最近やっと筋トレレベルに突入。)

「…どのマラソン大会?」

「あの5月のさ~フワフワドームとか人形つりとか

出店出るヤツhappy02

…ハーフのかい(゜д゜;)!?

(別に5キロ10キロコースもあるけど、なるべく長く

出店で遊びたい子供たちは私がハーフに出るのを好む。)

それ、じーちゃんの腰が完治しても

私が走れない身になってるかもしれないよ(-ω-)

走りたい、でも腰が~~~(>_<)

と、この葛藤、いつまで続くのか…と思いながらも

葛藤していられる今、痛くても走れている今が花tulipshine

と感謝せずにはいられない今日この頃。

寒くなり、背中、腰の筋肉が固まりやすい

腰痛持ちには恐怖の季節。

子供の学校の先生も、ついこの前、

学校でギックリ腰になって病院へ搬送、

そのまま検査入院になったとか。

若者たちにはどうでもいいのでしょうが

(私も去年まではそうだったぞ。)

これからの季節、今まで以上にストレッチを、

足だけではなく背中や腰のストレッチも

十分してからウォーキング、ランニングを

楽しみましょう~run

|

« 백사도。 | トップページ | 足。 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

いやー、写真に雪が見えたのでまずそれにビックリしましたぁ(^^;)。
こちらもキーボードを打つ手が凍えてはおりますが...。
あの「脊柱管狭窄症」って家系なんですか?
主人も腰痛がヒドかったことがあるのですが「ためしてガッテン」で「腰痛の原因のほとんどはストレス」というのを見たらとたんに治っちゃったんです!
でも海家のは違うわね。ストレスが原因ではないわねぇ。
腰痛にも毒舌にも負けずアイスバーンもものともせずがんばって〜(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2012年11月26日 (月) 11時07分

ストレスで腰痛になるんですか!
まあ、ストレスで肩こりや食いしばりになるのと
同じ「筋緊張」って事なんでしょうかね。
私の腰痛の発端は妊娠&育児ですね~。
ハラの中にも背中にも子供くっつけて
荷物もったりしてましたからね~。
1人目が生まれて以降、絶えず1~2人抱いたり
おぶったりで背筋の休まる暇がなく。
ちなみにいまだにたまに、茶の間で寝てしまった三女を
抱いて2階まで上ります(-ω-)20キロ(-ω-)
加えてジョギング、
加えて遺伝…と言いますか、狭窄症そのものは
遺伝子に乗っかった病気ではないでしょうが
筋肉の尽き方、骨の格好、歩き方って遺伝しますよね。
父の兄弟7人、ほぼ全員同じ姿勢で猫背系なんですcoldsweats01
それがものすご~く腰痛疾患を呼んでると思います。
可笑しいですよ~父の兄弟が集まると、
猫背系もソックリ、ボソボソした話し方もソックリ、
私といとこも声もしゃべり方もソックリで
2人で話してるのを姿見ずに耳だけで聞いてると
1人で会話してるみたいなんですってhappy02
遺伝てこわいですね~coldsweats01

投稿: 海 | 2012年11月26日 (月) 12時42分

ぎっくり腰になりやすいのでくしゃみするだけで緊張します。
(とりあえず正面にある何かに捕まることにしてます)


うちも両親とも腰痛。
母親も私くらいの年でコルセットしてたみたい。

遺伝というか、骨格は似るよね。

以前両親とソウルに行き、父親を残して
母と二人であかすりしたことがあるんですけど
きっとそっくりな裸体だったと思います。

お互い…気を付けて乗り切りましょうね。

投稿: たま | 2012年11月26日 (月) 21時31分

クシャミでぎっくり腰って~~~crying
私、幸いにもギックリ腰未体験で(ギックリ以外の腰痛で
歩行困難になった事は何度かあるんですが。)、
いつ来るかいつ来るかビクビクしてますbearing
人類が2足歩行するのは時期尚早だったんじゃ
ないでしょうかねcatface

頭の中が「腰痛解消」「狭窄症回避」策の事で
いっぱいな今日この頃です…。

たまさんも腰痛シーズン、無事乗り切って下さいねpunch


投稿: 海 | 2012年11月27日 (火) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/47976548

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛家系。:

« 백사도。 | トップページ | 足。 »