« 拾い物2つ。 | トップページ | キム・ジュンヒョク作家朗読本。 »

살인자의 편지。

三連休1日目、子供部活で動けず。

2日目、部活のステージがあり動けず。

3日目、やっと父のお見舞いに^^

…という口実で仕事の夫を置いて

連休っぽく都会の空気を吸ってきたわ(/_;)

(と言っても都会の中心部にいたのは

ほんの40分くらい)

父はやっと座る許可と、歩行器での移動許可が

出た所。

足に限らず腕も筋肉が落ちたと嘆いてましたが

(筋肉オタクな父。)思ったより元気そうで安心^^

そして明日で連休6日目決定の長女(-_-)

お見舞いから帰ってきてから、オイ!ってタイミングで熱発。

どんだけ連休狙ってんだよ(゜д゜;)

仮に明日熱が出なかったとしても

金曜日は半日市内の小中学校行事でステージ発表(合唱)

があり、勉強じゃないし~&病み上がりでステージってのも

どうかと思うし~登校すれば否応なしに部活出なきゃならない

雰囲気だし~で金曜日も休ませちゃおうかな、

なんて話になると9連休だよ(゜д゜;)

…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

살인자의 편지/유현산

Photo


「殺人者の手紙」

寝る前に読んでいたゲロゲログログロな本です。

なんでこんな本を寝る前に読んじゃったのかsad

一応、推理小説なんでしょうか。

どっちかっていうとホラー?サスペンス?

家出少女の殺人事件を発端に連続殺人事件の捜査が

始まります。

刑事、記者、そして、殺害された高校生と

親しかった高校生が連携し事件解決に挑むストーリー。

ストーリー的にはなかなか面白いと思います。

指紋や足跡なんかは採取されないんだけど、

何かを暗示するかのような手がかりが見え始め、

そして、タイトルにもなっている犯人からの「手紙」が

大きな役割を果たしていきます。

途中から、ひょっとしてコイツが犯人??

と思えるような推理的雰囲気にもなってきて。

ただ、描写がshock

殺人現場、変死体の描写がshockshockshock

ゲロゲログログロで~

私にはいっぱいいっぱいでしたwobbly

↑この表紙のイラストが事件を表していますが

文体はこんなコミカルな描写じゃない(*_*)

でも読み切れたからまだマシだったのかなcatface

(かつて読み切れなかったインターネット小説アリ。)

読み切れて自分にちょっとビックリcatface

ゲロゲログログロの他に大変だったのは

登場人物が多めな事。

前半部を読んでる段階では、どの人が重要人物か

つかみにくい。

途中から誰がどんな人かメモしてたんですけど、

せっかくメモしたのにその後ほとんど出てこなかったり。

やたらと詳しい人物描写に、この人はキーパーソンかも!

とメモしたモノのたいしたキーパーソンではなく、

その人物描写になんの意味があったのか分からなかったり。

結果的にチョイ役のデカさんや捜査官が多かったり。

そんな余計な肉付けがちょっと気になった。

しかし、実際読み終わった感は以外とスッキリで、

ゲログロシーンも通り過ぎてしまえば気にならない

という事を考えるとストーリー的には

十分面白かったんだと思う。

ゲロゲログログロシーンを浮かび上がらせずに

話を展開しても面白いストーリーのはずなのに

あまりにゲロゲログログロに目が行っちゃう書き方で

ちょっともったいない感。

ワタシ的には3つかな~。

(ちなみに韓国では4~5個の方が多かったように

思います。相変わらず感性が韓国から遠い私(T_T))

|

« 拾い物2つ。 | トップページ | キム・ジュンヒョク作家朗読本。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

発熱ってことは風邪でしょうか?
昨日、病院に行ったらすごく混んでて、会計の女性が「風邪の患者さんも増えてます」って言ってたから。
北海道は特にこちらよりも涼しく(寒く)なったでしょうからねぇ。
ムリして学校に行かなくてもいいと思います(^^;)。
お大事にね!

投稿: ハーちゃん | 2012年10月10日 (水) 23時12分

最近ヨウレン菌感染症が流行っているので
調べてもらいましたがそれではない様で。
しかも、普通の風邪は夜中から朝方にかけて
熱が高くなるはずですが
今回は昼過ぎから夜ごはん時にかけて高くなり
夜中には36度台後半とか(-ω-)
日差変動はそのままで全体的に1~1.5度くらい
高くなってるってカンジです。
あんまりカゼっぽくないですよね~。
アレルギーの延長か???
いずれにせよ今日は今時点で37度8分と
ちょっと高めです(*_*)やはり明日も休みか(>_<)

投稿: 海 | 2012年10月11日 (木) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/47385587

この記事へのトラックバック一覧です: 살인자의 편지。:

« 拾い物2つ。 | トップページ | キム・ジュンヒョク作家朗読本。 »