« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

本日のゲスト。

本日はまたキュートな虫さんを連れてきましたheart01

2012102202465_01

残念ながら実物は見た事がありませんが

쇠똥구리牛糞転がし…フンコロガシさん。

朝鮮日報のフンコロガシさんに関する記事を

ご紹介させて頂きます。

このフンコロガシさん、糞玉の中に卵を産んで、

卵からかえった幼虫はその糞を食べて育ち、

更に糞の中で蛹になり、成虫になり出てきます。

更に面白い事に…

쇠똥구리는 소똥을 밀고 가다가 가끔 소똥 위에

올라가 맴도는 습성이 있다.

앞을 보지 않고 가다 보니 방향을 잃기 쉬워

가끔 가는 길이 맞는지 확인하는 것이다.

フンコロガシは牛の糞を転がしては、時折、

糞の上に上ってグルグル回る習性がある。

前を見ずに進んでいると(逆立ちのような格好で

後進するように進むので。)方向を失いがちなため

時々進む方向が正しいか確認するのだ。

かわいい~happy02

Cocolog_oekaki_2012_10_31_10_08

更に↑の写真のフンコロガシさんは

前足に特製シューズ(黄緑の物体)をお召しになっています。

フンコロガシさんは、涼しい日陰を歩く時より、

日向の熱い地面の上を歩く時の方が

糞の上に上る回数が増えるらしいのです。

한낮에 달궈진 땅을 지날 때면 땅을 딛는 솨똥구리의

앞다리와 땅에 가까운 머리가 금방 데워진다.

축축한 소똥 위에 올라가면 수분이 증발하면서

체온을 낮추는 효과가 난다.

真昼の熱せられた地面を移動すると、地面を踏みしめる

フンコロガシの前足と地面に近い頭が、

あっという間に熱くなる。

湿った糞の上に上れば、その水分が蒸発し

体温を下げる効果が得られる。

そして糞上のフンコロガシには、口から出した体液を

前足や頭に塗る行動も見られるらしいのですが、

それも体温を下げるために行われる行動であると

推定され、その仮説を検証するための実験として

この↑フンコロガシさんは地熱を遮断する

イカしたシューズを履かせてもらったというわけです。

元記事コチラ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最近の拾いモノ。

TOPIK終了後、Yumiさんとランチをしてる最中に

「あ゛~~~~~~~Σ(`0´*)!!」

…と解答見なおし最中になんの気なしに書き直した答えが

どうやら間違っていた事に気づいてしまった☆海☆ですcatface

いつも子供に「時間ギリギリまで見直しなさいよ!」なんて

言ってますが、

こうなると見直すのもどうかと思っちゃう(-ω-)

色々と分からない問題があり、

帰宅後に分からなかった所を調べて学ばねば…

と思いつつも、

分からなかったガックリ感(一応マークはしたんですけど。)が

よみがえって来そうで、出来ません(-ω-)

「分からない」を「分かる」にするチャンスであることは

分かっているんですが。

ま、過ぎた事は振り返らずにhappy02 (え(-_-)?)

という訳で、テスト前は逃避するごとく本を読み、

テストが終われば追われる事もないんだから~

ゆっくり勉強でも…と思ってるのに

本がオモロ過ぎて離れられない(-ω-)

もう少しで読み終わるので読後感想はまた後日に

アップさせて頂きますが、

今回はそのオモロ過ぎる小説から単語を少々。

この小説、オモロいんですが、結構単語が難しい。

単語が難しいからと言って文章が難しいわけではないので

先を急いで素通りする事も多々あるのですが

気持ちに余裕がある時はちょこちょこチェックしています。

最近はフセンを使うのが面倒になり(笑)

専らケータイにメモ

(例:15頁の上から6行目→15↓6

28頁の下から3行目→28↑3   …ナド。)して

手すきの時にまとめて単語ファイルへ。

例えば…

객쩍다なんていう単語、前にもチェックした気がするけど

~쩍다は色々あって混乱するのよね(-ω-)

なんて思ってたけど、

객-という接頭詞の「つまらない、無駄な」という意味を

把握すれば、それに-쩍다~な感じがする」という意味を

持つ接尾詞がくっついただけなのねshine

…と今更気がついたり

手元の紙辞書には載っていない

씨부리다しゃべる、しゃべりたてる

주억거니다うなづく、首を前後に動かす

なんて単語も出てきたり、

日の出해돋이はよく見かけるけど、

反対の日の入り해넘이という単語にも

(たぶん)初めて出会っちゃったり。

それから바투という不思議な音の単語とも

初対面しちゃいました。

一見、外来語(-_-)?と思ったのですが

間近に詰め寄って、近づいて

(時間的、長さが)短く

という意味の副詞の様。

それから、その後

밭은 숨결 という表現が登場。

もちろん「畑は息遣い」ではないワケで。

밭다ていう用言、見慣れないわ~と

調べてみるに

自動詞の①煮詰まる②やせ細る③ハラハラする

他動詞のろ過する、濾す、

などイロイロあるようですが形容詞では

①物惜しみする、ケチだ 

②切羽詰まる、切迫する、息が上がる、切れる

という意味を持つとの事。

つまり밭은 숨결荒い息遣いって意味ですね。

そして更に

時間や空間がとても近い

長さが短い

という意味も…

ん?コレって…

↑の바투って밭다から来てるんだshine

とオモロい上にタメになる小説。

最後の最後までオモロい事を願いつつ

明日には読了予定heart04

…ちょっと淋しい気もweep

| | コメント (2) | トラックバック (0)

엘리베이터에 낀 그 남자는 어떻게 되었나。

夢の中で、必死にカタコトの韓国語を話してたり

ジフンやエリックやミヌが出てきたり

そんな事はたまにあるけど、

ワタクシこの度、

初めて夢の中で韓国語の本を読んでました(-ω-)

おそらく、目が覚めてすぐの時だったら

読んでたお話のストーリーを書けたんじゃないかって程

目で追ってる韓国語の字ヅラや紙面(?)も

字を目で追ってるワクワクする気持ちも

非常にリアルで。

夢日記帳を枕元においておけばヨカッタ…。

夢の中でまで読書だなんて

あ~私って本のムシね(* ̄∇ ̄*)…

など喜んでる場合じゃなく、

明日はピアノの発表会。

恒例の親子連弾の暗譜がヤバい状況。

明後日のTOPIKに向けて韓国語の勉強を

せねばならないのに

「音符なんて覚えている場合かよ(#`皿´)!!」

と、脳ミソさんが暗譜拒否をしている模様(-ω-)

(加齢のせいではないと思いたい…。)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

さて、たまりにたまっている読後感想。

本日はコチラ。

L97889546101171


エレベーターに挟まったあの男はどうなっただろう

…ってどんなお話(-ω-;)…と購入。

ヨンセのイルキ6(MP3付きの方)にも

収録されているお話です。

短編の作品集ですが、全体的に不可解で

なんとも尻切れトンボ的な感はありますが、

1冊読み終わって、もう一度サラ~ッと各お話を

おさらいする段になると、

不可解ながら謎めいた魅力がある作品だったと

思えちゃう不思議な後味でした。

私にはなじみ深い(?)殺人事件モノ사진관 살인사건、

夫が吸血鬼のようだ…と疑心暗鬼な妻からの手紙を

著者自らが読み進めている設定の흡혈귀、

「アナタはだんだん消えていく」と占い師に予言された

悲しいサラリーマンが主人公の고압선、

そして、忘れかけていた自分の過去と出会う

青年が主人公の어디에도 있고 어디에도 없는など、

「メチャオモロイhappy02」というジャンルではないのですが

各作品、どれもが「なんなのcoldsweats02何が起こってるのcoldsweats02」的な

謎めき感が魅力です。

お子様には若干不適切な内容の作品があったり、

若者の口語・俗語が多い作品があったりもしますが

字数もページ数も少ないという点では

比較的読みやすいと思います。

全くの独断と偏見による評価はこんな感じでしょうか。

謎めき度…★★★★★

オモロイ度…

単語難易度…★★★

     (作品により俗語や外国の地名などが多い)

文章的コ難し度…★★

読み終わりの清涼感…全体的には

               最後の作品は★★★★

ゲロゲロ度…(作品により★★

お子様不適切度…全体的には(作品により★★★★

| | コメント (6) | トラックバック (0)

크레타 파크。

長女の小児科、形成、形成、小児科、

小児科、形成、みたいな受診スケジュールで

ひたすら病院に時間を喰われている今日この頃。

土日合わせて9連休の長期欠席を達成し、

血管腫の切除手術で欠席、

その後も通院で遅刻、早退も追加、

ドンだけ勉強遅らせようってのよ(#`Д´)!!

と思っていたところに、「のど痛い」という訴え。

アレルギーの薬(もう2ヶ月くらい飲み続け。)も

なくなるし、病院行くか…と軽い気持ちで受診したら

ヨウレン菌だって!!

5年生の分際で(;´д`)トホホ…

しかし、熱もなく炎症反応もなく、

ひたすら元気な出席停止児(-ω-)

またもや一日中、機関銃のようなしゃべりに巻き込まれる

日々、たまりません(/_;)

そんなこんなで病院通いやら学芸会やらオフ会やら(笑)で

バタバタしている反面、

病院の待ち時間、父のお見舞いに行く移動時間など

読書時間だけは確保できてしまってsmile

(お陰様で父は金曜日退院できそうです♪)

読後感想文がなかなか追いつきません(>_<)

とりあえず1冊目。

L97889257172271


크레타 파크/김지훈

クレタパーク/キム・ジフン

本を購入する時、ある程度のターゲットとなる本を

選び終えた後は、

色々な検索語を入力してあれこれ物色してみます。

「推理」「ファンタジー」「笑い」などなど。

それにも飽きると名前で物色します(-ω-)

作者がカッコ良さげな名前だと嬉しいなとか思ったり(笑)。

で、コチラ「ジフン」検索で見つけた本ヾ(≧▽≦)ノ☆

(かなり不純な選択動機。)

「作者の言葉」のこんな文章に魅かれちゃいました。

고백합니다.

아내의 일방적인 용돈 삭감이 없었던들

글을 쓰지 않았을 것입니다.

저를 믿고 용돈을 삭감해 준 아내에게

이 작품을 바칩니다.

告白します。

妻からの一方的な小遣い削減がなかったら

小説を書かなかったでしょう。

私を信じ、小遣いを削減してくれた妻に

この作品を捧げます。

こんな理由で書かれた作品てどんな作品happy02

…と気になってしまいました。

裏表紙にはこんな文句が。

百人いれば百種類の愛がある。

あまりに風変わりで、まともには説明しがたい

愛に関する話。

…しかし。

コレ、愛の話なの!?闘いの話じゃん!!

と思っちゃう話の流れ。

超闘いモノです。

そんなにグロくはありませんが。

舞台は主にイギリス。

時代は…たぶん未来でしょう。

あり得ない「戦闘マシーン化した人」たちが現れます。

具体的な話は伏せておきますが身体能力的に

あり得ない設定です(笑)。

そんな設定を「バッカバカしい!」「あり得ないし!」

と怒らずに読める人には楽しめる作品です。

(私は楽しんじゃいました(・∀・)♪)

闘いのシーンと闘い以外のシーンに描かれる

イギリスの田舎ののんびりした雰囲気の

ハラハラとホンワカのバランスが良かったり

闘いのシーンとは別に

クスリと笑っちゃう人間模様も描かれていたり

そういう意味でバランス良く楽しめました。

闘いのシーンではとある国の内戦の様子や

子供たちの様子も描かれたりもするのですが

そんな場面では闘い、争いの連鎖の恐ろしさが

伝わってきます。

何もかもがデジタル化され科学も化学も超発達した、

未来の超巨大テーマパーク(クレタパーク)の

魅力と恐ろしさも興味深く描かれています。

こんなとこあったら、ホントに超面白いだろうな~lovely

と思う反面、

そんな「超科学化学」時代の恐ろしさも感じます。

この本に出てくるレベルまでではないにしろ

「戦闘マシーン化された人間」が出てこないとは

言いきれない様な気もしたり。

実際、戦争分野の科学・化学の発達は怖いですよね…。

なんて事を考えながら、

スリーナインじゃないけど、

機械の体より生身の体がいいよね…なんて事も

思っちゃいながら、

読み終わってみると、やっぱり愛の話だったのかな、

と思える後味すっきりな…といいたいところだけど

あれ?で、あれはどうなったの?ってなとこも

無きにしも非ずでしたが(笑)、

気分がドヨ~ンと重くなる場面もなく

何言ってるかわかんないし(-ω-)てなコ難し感もなく、

楽しめました^^

次回の本の注文でまたキム・ジフン作家の作品を

ゲットするぞhappy02

…そんなこんなでTOPIKの勉強そっちのけで

読書にいそしむ今日この頃(-ω-)

人間てホント、ラクな方に流れて行くのね~(゜-゜)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

テバクヾ(≧▽≦)ノ☆

早退してきた三女は、無事に熱を出さずに

経過しています。

長女も37度5分±1分の線を保って経過。

このまま朝を迎えられますように…。

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆

昨日届いた火曜日付の朝鮮日報。

最近面白くなめの記事が続いていましたが

久々にテバクhappy02

ドハマりhappy02

2012100803184_01


あ~はははヾ(≧▽≦)ノ☆

ヤクルト飲んでる仙女の婆さんヽ(*≧ε≦*)φ

有名な絵本「くもパン」シリーズの作者の一人でもある

백희나さんの絵本、

장수탕 선녀님「長寿の湯の仙女様」

の表紙の様です。

くもパン同様、クレイフィギュアが用いられていますが

背景は本物の銭湯。

このリアルな(?)仙女様が銭湯で何をなさるのか

気になります。

この表情、超ステキですheart04

何度見ても笑えますヾ(≧▽≦)ノ☆

幸せな笑いをありがとうございますheart04

朝鮮日報の元記事はコチラ

教保文庫こちらのページでもう少し素敵な写真を

のぞけますheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二度ある事は…。

今日は次女、ステージがあるため合唱部制服で登校。

この寒いのに(8時時点で11度くらい。)

ひざ丈スカートで行くんかい(゜д゜;)

…と過保護な私、三女共々学校まで車で送る事に。

ワタワタと、1人じゃ手早く着れない制服着せて

髪もいつもよりちょっとキレイに縛って、

着替え(私服)持った!?部活の鞄持った!?

と追い立て学校へ~~~rvcarsweat01

学校到着、車から降り、ドアを閉め、

家に戻ろうと車を出した途端、後方で

「あ~~~~~Σ(`0´*)!!!」

という叫び声。

バックミラーに映る、走ってくる次女の姿。

「ナニ(`◇´*)!?」

「黒靴(制服着用時の靴)忘れた!!」

もう遅刻直前だったので、子供たちは学校に行かせ、

家に戻り、黒靴をとり、学校へrvcarsweat01sweat01

ヤレヤレだよ(-ω-)

と、帰ってきて洗濯して~ネット見て~

洗濯して~長女の雑談につきあって~

本読んで~…と学校から電話…

イヤな予感…。

三女が頭痛で保健室に駆け込み、今の所

熱はないけど、クラスでヨウレン菌も流行ってるし

学芸会も近いし、大事をとって早退させたいので

迎えに来て欲しい…との事(-ω-)

今、行きます~~~rvcarsweat01sweat01sweat01

てなわけで本日、学校三往復(-ω-)

次女よ、部活終了まで無事に過ごして

無事に一人で帰って来てね。

ちなみに昨日はもう真っ暗なのに帰宅時間を過ぎても

帰ってこないし、車で行って行き違いになったら困るしで

(子供が学校から歩いてうちに帰ってくる道が右側なので

予定外に車で迎えに行くとすれ違う事がある。)

雨の中、歩いて迎えに行った。

顧問よ!約束通りの時間に部活を終わらせてくれ!

この物騒な時代に真っ暗な中、子供帰していいのか!

ルール違反じゃん!詐欺師め~~~~(#`皿´)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長女一応復活(今の所)。

長女の熱は夜通し39度越えを保ち続け、

朝6時にやっと38度9分に、

その後はトントン拍子に下がり続け、

案の定、目覚めてからはしゃべりっぱなしです(T_T)

うるさいので勉強させてます(只今2時間目の授業らしい。)

勉強させててもしゃべりっぱなしなんですけどね。

ま、ヨカッタね、髄膜炎とかにならなくって(T_T)

そろそろ来週の手術に向けて熱をすっかり下げて欲しい所。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

だいぶ前に神話放送の単語当てコーナーでヘソン氏が発した

単語、시추선についてこんな↓記事をアップしました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

시추선…なんだ??

海底に穴をあけ石油探査を行う特殊船。

…あんまり使わなさそう(-ω-)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いや!出てきました!시추선!!

昔の「字ばっかりのソウル大韓国語テキスト」の6の

リスニング教材をキキトリ中に耳に飛び込んできました。

シチュソン!

今シチュソンて言った!?

シチュソンてあのシチュソン!?

と一人コーフンしてしまった私(-ω-)

侮れないな~神話放送!

侮れないな~「あんまり使わなさそう」な単語!

てか、私のこの判断力が信用ならねぇ(-ω-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長女ダウン~。

火曜日、

「恐怖の連休明け受診3時間コース」に行ったのに

全く熱が下がる気配がない長女。

月曜の最高温度(?)37.8度(⇒まだまだ元気)

火曜38.3度(⇒まだまだしゃべりっぱなし)

水曜38.6度と着々と記録を更新し、

本日39.9度と大幅更新(-ω-)

さすがの「口がしゃべりたがってるからしょうがない」

長女の口も、しゃべる気力を失った模様。

さすがの解熱剤使用ためらい派の私も

今日ばかりは使ってしまいました…。

ヨウレン菌検査をしたけど出なかったし~

なんの熱かしら。

何でもかんでも部活を悪者にしたい私としては

日曜の夜に煙草の煙モックモクなオヤジたちの

集まりの席で歌わされた際、

副流炎を肺いっぱいに吸引させられたためによる

肺炎(-ω-)?と思っちゃうわ~。

咳・痰すごいし。咳止め効かないし。

私も以前、イギリスから帰ってくるときのフライトで

「禁煙席」を頼んだのに、

通路挟んだとなりが「喫煙席」で、

半日副流炎を吸わされたお陰で

帰って来てからしばらく喘息に悩まされた経験があり、

副流炎は大嫌いpout

てか、変な席で歌わせるな、バカ顧問めpout(結局ココ(笑))

という訳で今日は久しぶりに夜通し看病になりそうな予感。

…小説ヤケ読みの予感catface

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キム・ジュンヒョク作家朗読本。

Cocolog_oekaki_2012_10_10_22_36
し、しらなかった…

記事作成ツールにお絵かきツールがあったなんてsign03

…と少々ショッキングな☆海☆です(-ω-)

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

キム・ジュンヒョク作家の朗読本が出ましたね~。

51aiodlnifl_sl500_aa300_1

父へのお見舞いに何か教材を…と物色してる時に

発見しました。

で、CD聞きたさに母への看病手当として購入happy02

早速CDは開封させて頂きipodへ~♪

このお話未体験の私、

超新鮮にパダスギ教材として使わせて頂いています♪

久しぶりにパダスギ教材として楽しめる音声(・∀・)♪

ジュンヒョク作家の少々モサッとした声がまた

人間的なぬくもりがあっていいです。

(編集の力かご本人の努力のたまものか

済州島に吹く風レベルという噂の鼻息は

聞こえません(笑))

教材チックじゃない題材で

アナウンサーチックじゃないリーディング。

このテの朗読本、もっと出して欲しいですね~。

物語を読む楽しさ+リスニングの楽しさを

両方味わえるのは、本当に幸せheart04

そして、先日、父のお見舞いに行った時、

母が「早速使ってるよ~」と、

持参して来たこの本を見せてくれました。

早速何やら鉛筆で書き込んでるご様子(-ω-)

(常に何にでも容赦ない書き込みっぷり)

普段、人前で韓国語の教材を見る時は

(包装紙なんかで(笑))カバーをかけて読むけど

これは表紙も素敵だからこのまま読むことにした、

と、しかし、カバーをかけない代わりに

ビニール袋に入れてきていました、汚れ防止(笑)?

よく、韓流スターファンのおばさまたちが

「親のヒイキ目かもしれないけど、(そのおばさまが好きな

韓流スターが)うちの息子に似てんのよ!!」

とおっしゃるのをお見かけしますが、

ついに、母も同じ言葉を!!!

「ちょっと!この人(ジュンヒョク作家)〇〇(私の兄)に

似てるよね!風貌も文才も画才もある所happy02!!」

とかなりご満悦なご様子。

(-ω-)…さようでございますか(-_-)…。

ヨカッタね、愛息子に似てる韓流スターを見つけて(-ω-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

살인자의 편지。

三連休1日目、子供部活で動けず。

2日目、部活のステージがあり動けず。

3日目、やっと父のお見舞いに^^

…という口実で仕事の夫を置いて

連休っぽく都会の空気を吸ってきたわ(/_;)

(と言っても都会の中心部にいたのは

ほんの40分くらい)

父はやっと座る許可と、歩行器での移動許可が

出た所。

足に限らず腕も筋肉が落ちたと嘆いてましたが

(筋肉オタクな父。)思ったより元気そうで安心^^

そして明日で連休6日目決定の長女(-_-)

お見舞いから帰ってきてから、オイ!ってタイミングで熱発。

どんだけ連休狙ってんだよ(゜д゜;)

仮に明日熱が出なかったとしても

金曜日は半日市内の小中学校行事でステージ発表(合唱)

があり、勉強じゃないし~&病み上がりでステージってのも

どうかと思うし~登校すれば否応なしに部活出なきゃならない

雰囲気だし~で金曜日も休ませちゃおうかな、

なんて話になると9連休だよ(゜д゜;)

…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

살인자의 편지/유현산

Photo


「殺人者の手紙」

寝る前に読んでいたゲロゲログログロな本です。

なんでこんな本を寝る前に読んじゃったのかsad

一応、推理小説なんでしょうか。

どっちかっていうとホラー?サスペンス?

家出少女の殺人事件を発端に連続殺人事件の捜査が

始まります。

刑事、記者、そして、殺害された高校生と

親しかった高校生が連携し事件解決に挑むストーリー。

ストーリー的にはなかなか面白いと思います。

指紋や足跡なんかは採取されないんだけど、

何かを暗示するかのような手がかりが見え始め、

そして、タイトルにもなっている犯人からの「手紙」が

大きな役割を果たしていきます。

途中から、ひょっとしてコイツが犯人??

と思えるような推理的雰囲気にもなってきて。

ただ、描写がshock

殺人現場、変死体の描写がshockshockshock

ゲロゲログログロで~

私にはいっぱいいっぱいでしたwobbly

↑この表紙のイラストが事件を表していますが

文体はこんなコミカルな描写じゃない(*_*)

でも読み切れたからまだマシだったのかなcatface

(かつて読み切れなかったインターネット小説アリ。)

読み切れて自分にちょっとビックリcatface

ゲロゲログログロの他に大変だったのは

登場人物が多めな事。

前半部を読んでる段階では、どの人が重要人物か

つかみにくい。

途中から誰がどんな人かメモしてたんですけど、

せっかくメモしたのにその後ほとんど出てこなかったり。

やたらと詳しい人物描写に、この人はキーパーソンかも!

とメモしたモノのたいしたキーパーソンではなく、

その人物描写になんの意味があったのか分からなかったり。

結果的にチョイ役のデカさんや捜査官が多かったり。

そんな余計な肉付けがちょっと気になった。

しかし、実際読み終わった感は以外とスッキリで、

ゲログロシーンも通り過ぎてしまえば気にならない

という事を考えるとストーリー的には

十分面白かったんだと思う。

ゲロゲログログロシーンを浮かび上がらせずに

話を展開しても面白いストーリーのはずなのに

あまりにゲロゲログログロに目が行っちゃう書き方で

ちょっともったいない感。

ワタシ的には3つかな~。

(ちなみに韓国では4~5個の方が多かったように

思います。相変わらず感性が韓国から遠い私(T_T))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

拾い物2つ。

すっかり寒くなり、長袖長ズボンになってしまいました。

ナナカマドも赤くなってきています。

「早く雪降らないかな~」

「早くクリスマス来ないかな~」

「早く大晦日来ないかな~」

と気が早い子供たち。

「早く自由研究始めてくれないかな~」

と思う母。

冬休み前に自由研究に取りかかって欲しい(-ω-)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

だいぶ古いですがドンちゃん主演のドラマ、

「悲しみよさようなら」を見ていて、

耳新しい表現を拾いましたnote

누구 코에 붙이겠는가[바르겠는가]

⇒여러 사람에게 나누어 주어야 할 물건이

  너무 적을 때 이르는 말.

何人かの人に分けてあげなければいけないモノが

あまりに少なすぎるとき用いる表現

という意味らしいのですが、そもそも何を鼻にくっつける

ところからこんな言い回しが生じたのか

非常に気になる所です。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さいませ。

例文はコチラ。

*사람이 이렇게 많은데 사과 한 개 가지고

 누구 코에 붙이겠는가?

 人がこんなに多いのに、リンゴ一個を

 どうやって分けろっていうんだ(`ε´)?

*겨우 요까짓 것 가지고 누구 코에 붙이겠는가?

 これっぽちのモノどうやって分けろっていうのよ(#`Д´)

…といったニュアンス(^◇^)?

それからゲロゲロでグログロな小説の中から

こんな単語を拾いました。

ビキニオッチャン

Photo_2
…と思われた方、違います。

(…毎度オソマツなラクガキでスミマセン。)

비키니 옷장です。タンスです。

いずれにせよビキニオッチャンてなんじゃいな(゜д゜)

…と思ったら

2


こんなヤツ!よく見ますよね、正式名称は不明ですけど!

これを韓国では비키니 옷장

もしくは비키니장と言うんですね~。

この↑開いた感じがビキニのパンツに見えるからか?

と思ったんですが、

水着のビキニのように、斬新さという観点で

そう呼ばれるようになったとか。

所変われば呼び名も変るもんですね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日はもうすぐウリ アッパの手術が始まります(>_<)

夏に発症(脊柱管狭窄症)してから

全くお見舞いにも行けていません。

(てか、母に来るなって言われる。)

今日も何とか汽車すっ飛ばして(?)行きたかったのですが

子供の下校時刻と重なり不可(T_T)

ウォーキングが趣味だったのに、

ウォーキングが出来なくなってしまった父。

このままボケてしまうんじゃないかと

心配していましたが、

数年前に母と共に(←これがまた奇跡的)韓国語の

勉強を始め、教室通いが何よりの楽しみ。

今回も歩けないながら腰曲げたまま教室に

通い続け、入院日も教室に行ってから入院。

ベッドサイドもこんなカンジらしい(サジンby母)

201210041246000


韓国語の辞書&テキスト、問題集(-ω-)

韓国語サマのお陰でボケずに頑張っています。

本当に、韓国語サマに感謝感謝heart04

アッパ~ ススル ファイティ~ンpunch

| | コメント (12) | トラックバック (0)

경성탐정록。

先日本を読んでいて사마귀という単語が。

사마귀…なんだっけ?

サマグィ…サマグィ…サマグィ…(考)(考)(考)…

あ~!カマクィリ!…と言ってしまった自分に

なんだかガックリした☆海☆です(-ω-)

사마귀」という単語を未チェックだった方は

これを機に「カマクィリ」という意味と共に

記憶に留めて下されば幸いです。

実用的な単語かどうかはわかりませんが。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

경성탐정록/한동진

Photo


カバーがついてるんですが、外して読んでると

…ん?…手が黒くcoldsweats02

色落ちします(-ω-)お気を付け下さい。

以前読んだ、日帝時代の京城が舞台の推理小説

「魔人」がとても素敵だったので

また京城が舞台の推理小説を読んでみた。

「魔人」のおかげでものすご~く期待していたせいか

…期待ほどではなかった(-ω-)

何がガッカリって~長編小説って書いてあるのに

全然長編じゃないし(T_T)

てか、こういうのも韓国では長編ていうのか??

主人公たちや舞台は変わらないけど、

それぞれの事件は全く関わりのない5つの事件を

集めたオムニバス形式。

そのせいか、どうにも、ワクワクドキドキ、

あいつが犯人か?イヤ、こっちか!?みたいな

一緒に謎解きを楽しむ要素が足りない感(-_-)

(「魔人」もぶっちゃけ、最後の最後の謎解きは

そんなんアリかよcoldsweats02的ではあったんだけど、

ラストシーンのスケールの壮大さに押されて

ま、そんなのもアリかなcatfaceって気になっちゃったcoldsweats01

5つの短・中編で構成されていて、

そのうち4つが韓国の短編小説のタイトル、

1つはおそらくルパンのお話のタイトルを

なぞらえたと思われるタイトルになっています。

*운수 좋은 날…★★

*황금 사각형…★★

*광화사…★★★★

*천변풍경…★★★

*소나기…★★★★★

各タイトルが他の小説タイトルのパクリなら

登場人物の名前もパロディです。

主人公の설홍주(→シャーロック・ホームズ)が

中国人の医者である友人왕도손(→ワトソン)と

事件を解決していくという流れです。

んで、無能なにっくき日本人警官の名は

레이시치 레이토우…零七禮島…

ちょっと日本人的には不自然な名前でないの…

と思っていましたが、読んでいるうちに気がつきました。

そう言えば、ホームズにもいたよね、

いつもホームズを頼ってきてたイマヒトツ頼りないクセに

威張り散らしていた警官。

…レストレード警部。

レストレード…れいしち れいとう警部???

ちょっと無理があるけど、頑張って生み出したという

努力は十分窺えます(笑)。

基本、日帝時代が舞台なので反日感情が見え隠れならぬ

見え見えですが、

だからと言って犯人全員日本人てわけでもなく、

どちらかというと、総督府や日本の警察の無能さを

コ馬鹿にするカンジ(-ω-)?

ホームズがレストレードをコ馬鹿にした感じの

ま、若干+αみたいな感じでしょうか。

想定内ではありますが、読んでて気分のいいもんでは

ありませんね。

キム・ネソン先生の小説は日本人もイイ人やら悪い人やら

まんべんなく出てくる感じで

「日本人全否定」という感じじゃないので、

不快感も全然なかったんですけどね。

…だから韓国ではイマイチないがしろに扱われている

風なのでしょうかweep

話は京城探偵録の方に戻って。

一番面白かったのは最後のお話。

事件だ!殺人だ!というお話ではなく、

純粋に「ナゾ」を解き明かすタイプのお話です。

そして、日本の「とあるモノ」が日帝時代の

韓国社会に好意的に受け入れられるシーンが

ラストシーンとなります。

この偉大な「とあるモノ」のお陰で、

読み終わりが思ったより気分悪くなかったのかもcatface

今、寝る前に読んでる推理小説は結構グロくて

ハラハラドキドキというよりグログロゲロゲロって感じ。

推理小説って

淡々としすぎても退屈、

グログロになり過ぎてもゲロゲロ、

トリックが浅すぎてもつまらなくて、

難解過ぎるとワケわかんなくて感嘆できない、

なかなか難しいわ~。

そういう意味では京城探偵録はグログロゲロゲロ

じゃないので、読みやすいかもしれません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »