« ミスターモノレール。 | トップページ | 難解(-ω-) »

愉快な下女マリサ。

たまさんにお借りした「愉快な下女マリサ」読みました。

表紙からしてなんだか個性強すぎな感coldsweats02

L97889546039731


ずっと「マリア」だと思ってたんですが「マリサ」だったcatface

「高齢化家族」の作者、チョン・ミョングァン作家の短編集です。

11作品入っています。

同じ作家さんの作品でも、やはりちょこっとずつ

受けるイメージが違いますね。

短編のせいか「高齢化家族」よりグロイ感は少ないです。

しかしやはり、全体的に人生を皮肉った感じは

にじみ出ていますが(^◇^;)

え!これで終わりなのcoldsweats02sign02

どっかに続編でもあるのsign02

…と尻切れトンボな感の作品もあれば

(もっと「文学的な読み」ができる方には、

凡人にはわからない「味」とか「匂い」を

嗅ぎつけれるのかな(-ω-)…)

ドッカ~ンbombと爆弾的な終わり方をする作品、

ドッヒャ~○|_| ̄ =3 とずっこけてしまう作品、

ちょっとした短編映画を見ているような作品、

これって私かもcoldsweats02と思わされるような

グチの多いヨメが描かれている作品など

いろんな味の作品が楽しめます。

ワタシ的には最後の「二十歳」という作品が最後に相応しく、

いい匂いがするのではないかと。

主人公の男性が、20年前の二十歳の自分、

20年前に別れたきり会えなくなった女性との

悲しくも美しい思い出を回想しています。

眩しい青春時代があった人には、

懐かしい風景だと思います。

そして、この作品の中には

「フェンダーのギター」がキーワードの様に登場しますが

まさに20年前の私の青春時代にも登場したギター。

ギターの事などたいした知りもないクセに

「ギターはフェンダーのテレキャス」という当時の流れに乗り

フェンダーのテレキャスを買うため、

お昼ご飯代に500円もらい(毎日じゃないですが。)

100円のパンと水でお昼をしのぎ、400円貯蓄。

その他、なけなしのバイト代となけなしのお年玉を合わせ

やっとの思いで買ったフェンダーのギター。

…しかし、人前に立つ事が極度に嫌いだった(今も。)私、

そのギターが人前に現れたのは、人生で2度だけでした。

(学校行事でね。)

だけど。

やはりなんだか思い入れのあるブツ。

その後ギターを手にする事はほとんどなくなり、

引っ越しも何度か繰り返しながらも、

ナゼかいまだに、そのギターは私の部屋に

置かれています。

「二十歳」の最後の文章の言葉を借りると

가장 슬퍼도 아름다웠던,

하지만 다시는 돌아갈 수 없는

내 인생의 어느 한 지점

最も悲しくもあり美しかった、

しかし二度と戻ることのできない

僕の人生における、ある一つの地点

あの「時」はどこに行ってしまったんだろうcrying

悲しくなってしまう事も多々ありますが

(特にiziを聴いてるとね~weep

私の人生に、あの「時」があってヨカッタconfident

とも思うのです。

…なんて事を思わされる、

切なくもスッキリしたラストシーンでしたshine

彼の作品らしくなくhappy02 (偏見coldsweats01?)

|

« ミスターモノレール。 | トップページ | 難解(-ω-) »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

採血と採尿にだけ病院に行って来ました(^^;)。
「高齢化家族」は、やはりたまさんから紹介されて読みましだ。図書館にあったので。
これは無いでしょうねぇ。
短編って、内容を読み取れないうちに終わることも?

投稿: ハーちゃん | 2012年6月16日 (土) 11時03分

北海道からハーちゃん宅に送っていただいてもいいですよ~。

チョン・ミョングァンはストーリーにメリハリがあるので内容わからないってことはないです。

私は『飛行機』が良かったです。

チョン・ミョングァンの『20歳』と、ジョン・ソンテとパク・ワンソの短編がある年の『作家が選ぶ今年の短編』にまとめて入っていて、同時代なんだな~ってしみじみしたことがあります。

投稿: たま | 2012年6月16日 (土) 12時40分

ハーちゃんさん…通院、お疲れさまですconfident

私も短編読むのは苦手な方なんですが、
この本は比較的読みやすかった気がします。
摩訶不思議な場面もチョコチョコありましたが
単語や表現的には比較的容易かと。

たまさん…実はハーちゃんさんに
本を送るとこだったんですがノロノロしてて
なかなか発送できずにいるところでしたcoldsweats01
ノロノロついでに「マリサ」も送らせて頂きま~す^^

「飛行機」もヨカッタですね~。
ある意味「二十歳」より爽やかで、ドラマチックで
なかなか女性心理が上手く描かれていて驚きました。
子供産んだ事あるんかいsign02
お聞きしたいくらいにconfidentcatface

投稿: 海 | 2012年6月18日 (月) 14時48分

そうなの。
いい年こいた女性の視点にめちゃくちゃ共感しました。で、「私の人生捨てたもんじゃない」みたいに終わるでしょ?

これ、過去を振り返ったら実は・・・みたいな主題、韓国小説に多い気がします。

投稿: たま | 2012年6月18日 (月) 19時43分

私にも彼女みたいな人生が待ってるなら
新たな人生を歩みたいわ(◎´∀`)ノ
…なんて思うけど、そこは小説、ドラマの世界でしょうな~catface
私、今をときめく放送作家じゃないしなcatface
彼女の年になって(そう遠い将来ではないな…)
捨てたくなる人生じゃなきゃヨシかなgawk

投稿: 海 | 2012年6月19日 (火) 08時09分

急に大粒の雨が降ってきたりしてます。
北海道も、これから雨ですよね?
わぁ、ますます楽しみになってきました。
急ぎませんので、よろしくね〜(^^)。
昨日、図書館から借りた本「居心地の悪い部屋」っていうの、最初から気味悪くて挫折〜(^^;)。

投稿: ハーちゃん | 2012年6月19日 (火) 14時52分

私もあります~気味悪くて挫折した本(≧m≦)
いつか読めるようになるかも…と取ってありますがcoldsweats01
よっぽど読む本なくなったら読むかも??

こちらも今夜から雨模様との事、
明日の夜は長女の大好きな夫も不在で、
雨・風恐怖症の長女にどれだけ騒がれるやら心配ですbearing
そちらも、くれぐれも被害に遭われませんよう
お気を付け下さいませ。

2~3日中に送りますのでお待ちくださいね~shine

投稿: 海 | 2012年6月19日 (火) 15時52分

海さん、お久しぶりです〜すいれんです(^^)ブログ内容と全く関係ない事ですみませんが… もうご存知かもしれないですが、ジニが椎間板ヘルニアで入院したらしいですね(>_<)も〜シナメンほぼ全員負傷ですよね。

投稿: すいれん | 2012年6月20日 (水) 20時10分

お久しぶりでした~ようこそshine
なんと!全然知りませんでした、そんな話
coldsweats02
ホント、満身創痍ですねsad
もうおトシなんだから、
とび箱二十何段とか飛んでる場合じゃないでしょうangry
振り付けだって30代バージョンにすればいいのに~。
残念ながら筋力は衰えるし、軟骨もすり減るし、
その分フシブシに負担かかるし、
出来てた事が出来なくなってくるし、
出来てた事をやるだけでも故障が出てくるのよcatface
押し寄せるトシの波には抗えないのよ~(笑)。
皆で踊れないウシャウシャの間奏部のダンス、
ものすごく胸が痛いんですが、
彼ら自身も胸が痛いだろうな…と思ってまた胸が痛むcoldsweats01
長く皆で踊る姿を見たいから、しっかり治して
再発防止に努めて頂きたいですね~。
…てレス長くてスミマセンhappy02

投稿: 海 | 2012年6月21日 (木) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/45666893

この記事へのトラックバック一覧です: 愉快な下女マリサ。:

« ミスターモノレール。 | トップページ | 難解(-ω-) »