« 本文がない。 | トップページ | しつこくラーメンネタですが。 »

「若い作家賞受賞作品集」読了。

ついにSHINHWA COMPANYのオフィシャルサイト

オープンしましたね~。

開いてすぐの映像だけでも十分にトリハダもんですが

オレンジの「TEASER」マークをクリックして出てくる

ティザー映像は更にトリハダwobbly

皆さま、是非トリハダを立てて下さい。

 ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆

週末は長女の漢字検定の付き添いで札幌へ~train

父(私の父。)が2年ほど前に準2級を取ったのですが、

ジジ好き&漢字好きの長女(4年生)に

何の気なしに問題集を見せたら、やってみたいというので

7級(4年生程度)を受験させてみました。

まあ、学年末に自分の学年にあった級を受けていって

合格できれば励みになるかな、と。

長女は本も好き、漢字も好き、字なんて私よりきれいshine

なのですが、なんせ、言葉知らず(-ω-)

問題集やってても、言葉がわからないみたい。

(韓国語やってても、訳の日本語の意味がわからなくて

国語辞典を手放せない私の血かな(ノ_-;)…)

学校も、教科書で出てきた単語でのみしか

漢字を教えてくれないので、

それってものすごく意味ないというか。

習った漢字で色んな単語を教えた方がいいと思うので、

そういう意味では漢検の問題集は頼もしいかな、と。

で、テストの間、付添いの私は

近くの喫茶店でも行ってコーヒー&読書でも♪

…なんて思ったんですが、外、吹雪(゜д゜;)

しょうがないので会場のロビーで、本、立ち読みしてました(T_T)

椅子もないんですよ~。ビックリ。

立ったりしゃがんだり立ったりしゃがんだり…で1時間ちょっとの

立ち読み&しゃがみ読み。

子供が受験するんだから、当然、付き添いの親はいるでしょ~。

パイプ椅子でいいからドカンとおいてよ、漢検さん。

(どこからか調達されたパイプ椅子が10脚くらいはあったけど。)

んで、若い作家賞 受賞作品集、読み終わりました。

…が、やはり私には理解不能(-ω-;)…。

イヤ、言葉的には理解できてると思うんだけど、

どこがどういいかのが、理解不能(-ω-;)…。

奥深すぎて入って行けません…。

6作目、7作目は分かりやすかったかな。

6作目、김이환作家の「너의 변신」は

韓国では当たり前になっている整形手術が、

どんどん進んで度を越してしまった近未来のお話。

語り手の男性(同性愛者)と恋人(男性)のお話が中心で、

あいだあいだに、整形手術…というより

人体改造?改造人間?チックな「ニュース」が

混ざっています。

例えば

「役が変わるたびに顔を顔ごと取り換える(取り外し可能顔。)

役者さん」のニュースとか

「足が4本ついたサッカー選手」の話とかhappy02

そして、改造好きな人が行きつく究極の「人体像」とは…。

グロイけど面白い、且つ、考えさせられる発想でした。

亡くなったパク・ワンソ先生が、最後までこの賞の

審査をされていたそうです。

最終審査の日に、訃報が入ったとの事。

そして、先生が選んだお話はこの本に納められている

最初の4本→→→私には理解不能なお話sad

やはり、凡人用の小説ではないんだな(-ω-)

|

« 本文がない。 | トップページ | しつこくラーメンネタですが。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

札幌、寒そう!
ジジの準2級って素晴らしくないですか? 私なら読めても正しく書けないから、3級も無理だと思います。
漢字、そして日本語はホントに重要だと思うんです。小学校の間にそういう興味があったら良いわぁ。
原書を立ち読み(^^)。素敵〜。没頭できる海さんも、ジジに負けず劣らず素晴らしい!

投稿: ハーちゃん | 2012年2月 2日 (木) 00時15分

札幌より北にある我が家、今日も朝の気温は
-17度くらいです~。
こんな寒気の中、長女&次女はスキー遠足ですhappy02
子供たちはともかく、先生たち、ご苦労様ですわ~。

漢字好きの父は韓国語も漢字語から入った模様coldsweats01
何でもかんでも漢字→ハングルに対応させる傾向が…。

投稿: 海 | 2012年2月 2日 (木) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/43947650

この記事へのトラックバック一覧です: 「若い作家賞受賞作品集」読了。:

« 本文がない。 | トップページ | しつこくラーメンネタですが。 »