« キムチ汁から飲む。 | トップページ | 신화 컴퍼니! »

若い作家賞 受賞作品集(2011)。

のんきに復活コンサの話なんかしてましたが

土曜から三女が熱出して、昨日、今日と欠席(-ω-)

てわけで、夜間は看病ついでの読書タイム~ヽ(´▽`)/

で、젊은작가상 수상작품집(2011)てのを読んでんですが。

以前にも言ったと思いますが、もともと文学作品たる作品を

理解する能力がありません(-ω-)

古本屋でバイトして、もらったバイト代を全て、

その古本屋で使い果たしていたうちの兄は

文学作品系を好むヒトなのですが、私にはさっぱりわからん。

ので「何とか賞受賞作」ってのはあまり読まないのですが、

これは廉価版だった上に、

収録されいている7つの作品のうち、

大賞受賞作を書いたキム・エランさんは

「침이 고인다」「두근두근 내 인생」など、

最近、日本のネットショップの書籍コーナーでも

良く目にする作家さんだったこともあり、

なんとなく買ってみちゃいました。

今、三作読んだ所ですが、やっぱりわからんヾ(≧▽≦)ノ☆

何がどういいのか?がわからん(-ω-)

作品→作家ノート(作品を書くに至った経緯の様な

短い文章)→書評で構成されているのですが、

書評が全く分からん。

今までもたまに書評付きの小説を読んできましたが

書評って、どの小説もわからん(-ω-)

自分の韓国語力のせいかとも思っちゃうくらい、

ガックリするほどわからん(-ω-)

文章の裏に隠されている意味、みたいな、

その単語が象徴しているモノ、みたいな、

そういう説明が、全くピンとこない。

これって私だけなの(゜д゜;)!?

と思って、韓国の方のブログを検索してみたら、

私みたいな人、そこそこいらっしゃいました~(´▽`)ノヨカッタ…

「暗い」「だからナニ!?みたいな作品」「尻切れトンボな感」

「〆をしっかりしてくれ」と、結構辛口な講評をビシバシ出してる

方もいらっしゃって(ノ∀`)・゚・。

書評を読んでも尚わからないって方もいて、

あ~私だけじゃなかった~と安心^^

前半より後半の作品に高得点(?)をつけている方も

いらっしゃったので、私も残り4作品で

もう少し楽しめればな、と期待しています。

本の楽しみ方って、イロイロあると思いますが

どれだけ共感できるかってとこにもあるのかな~と

思いました。

暗いお話でも、自分が共感できるお話だと、

イイお話と思ってしまう。

「お母さんをお願い」なんて、クラ(暗)…と思いますが

女性(母・娘)が読むのと男性(父・息子)が読むのでは

受け取る感動が違うでしょうね~。

そういう意味で、きっと、私がただただクラ(暗)…と思う

作品の中でも、その人が歩んできた人生、背景によっては

「いい作品だ!」って思える人もいるわけで、

…本屋サイトの星の数はあてにならないってコトか(笑)??

先日ご紹介させて頂いたハ・ジウンさんの短編(ホント短い)、

コチラで一つ読めます。

ホントに短いので「氷の森」の様な壮大なドラマではありませんが

短いなりにふっくらしています。

…上手く言えないですが、風景や感情の描写が厚いというか…

いつも思いますが、本の感想を書くのが本当にニガテヽ(*≧ε≦*)φ

文章力、表現力、ついでに感受性と文学作品を飲み込める

消化力が欲しい~(((p(≧□≦)q)))

|

« キムチ汁から飲む。 | トップページ | 신화 컴퍼니! »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

私も書評(あとがき)を読んでも、さっぱりわからん事が多いです。語彙のせいなのか、理解力のなさなのか...。
自分が理論的でないので、文学作品を読んでも筋だけ楽しんでしまう傾向があって(^^;)。これって、なかなか治らないっぽいです。ぐすん。
だけど海さんはうんと読んでいるでしょう? それを続けていればなんとかなるような気がします。ホント。

投稿: ハーちゃん | 2012年1月24日 (火) 14時57分

イエイエ、文学的な作品は避けていますし、
書評は「わからねぇщ(゚Д゚щ)!」と投げ出す時もあります(笑)。
表面だけ読んで「暗い(-ω-)」とか思っちゃうのって
子供が本の感想が「面白かった(-_-)」で終わっちゃうのと
同じなのか(-ω-;)?とちょっと危機感は感じますが
どうも、裏の意味、とか隠されている意味、みたいのが
つかみきれません(ノ_-;)…

投稿: 海 | 2012年1月24日 (火) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/43854966

この記事へのトラックバック一覧です: 若い作家賞 受賞作品集(2011)。:

« キムチ汁から飲む。 | トップページ | 신화 컴퍼니! »