« 寒。 | トップページ | フルハウス。 »

韓国短編小説Ⅰ、読了。

昨夜から三女が熱発中。

昨夜の最高記録は40.1度(-ω-;)…ヤメテ…

というわけで今日の次女の親子レクと

長女&次女の参観日はキャンセルヾ(≧▽≦)ノ☆ミアネ~♪

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

今年中に読み終わる事を目標としていた、

バランスチェックシートの常駐教材、韓国短編小説Ⅰを

読み終えました。

L97889522047071_3

最後の作品、최인훈作家の「소설가 구보仇甫씨의 일일」は

難解過ぎてたじろぎました…

文学青年同士の哲学的(?っていうのかどうかもよくわかりませんが)

会話がおそらく、日本語で聞いても意味不明。

それ以外は、難しいながらも楽しめました。

あ~こういう文学作品の中にも韓ドラ要素があるんだな~とcoldsweats01

現代小説ではあまり出てこない単語や方言?古語?が多くて

初めは読みにくい感じがするのですが、

強引に読み進めていくと、(作品紹介のページで作品の要約、

どういう人が出てくるどういうお話、という説明をしてくれている

おかげもあり)案外、話の内容はつかめるようです。

「韓国小説」と名のつく本にはたいてい収録されている様な

有名どこの小説に目を通せた事、あらすじを知れた事が

嬉しいです゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

単語も実に沢山拾いましたshine

拾った単語を、少しでも多く取り込みたいモノですconfident

拾った単語は韓国語サマとの愛heart02を更に深めるために

必要なアイテムですshine

新たな単語に出会った時、知らない単語に出会った時、

あ~愛のアイテム(あ、ダジャレ言っちゃったhappy02)が沢山lovely

皆さま、喜びましょうlovelyshine

この次はⅡを…と思いましたがⅢを先に読もうと思います^^

|

« 寒。 | トップページ | フルハウス。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

スゴいですぅ。
私も拾った単語は、辞書に下線を引いちゃいます。それが増えるのがうれしい(^^)。
ある本を読むと「現代っ子のしゃべり言葉」が、また時代ものだとそれなりの単語を引けるので、やはりいろんなジャンルのを読みたいですね。
雪がどうですか? こちら今、快晴です。

投稿: ハーちゃん | 2011年11月25日 (金) 12時44分

昨夜はものすごい暴風wobbly
今朝ほどは子供が遭難するんじゃないかと思うほど
吹雪いていましたが、昼過ぎから止みました~^^
今日はこれから上二人の迎え(9度越えの三女を連れ…)
ピアノの送迎と続くので、止んでくれてラッキーですclover
部活さえやめてくれればこんな手間はなくなるのにpout

投稿: 海 | 2011年11月25日 (金) 16時15分

私はあんまり拾ってないかな~?
わからない単語をちゃんと拾って読もう!と思うこともあるけど、だいたいわかって読み過ごしちゃう作品が大半です。

「소설가 구보仇甫씨의 일일」はやっぱり作品の背景がわからいと難しいんでしょうか?
私も「good bye李箱」がどうにも難しくて放置してるんですけど、李箱と仇甫(金泰遠)がベストフレンドだったので、海さんに勝手に親近感を持ってしまいました。

投稿: たま | 2011年11月26日 (土) 22時04分

だいたい分かって読み進めれるくらいの理解度があると
いいのですが、わからんだらけの作品ばかりでcoldsweats01
최인훈作家の「소설가 구보仇甫씨의 일일」は
作品の内容が難しいというより、
作中人物同士が話している内容が難しかったんですcatface
최인훈作家より前に書かれた박태원作家の
소설가 구보仇甫씨의 일일(↑の本にも収録)の方は、
情景描写も心理描写もわかりやすく、
文学的素質のない私にも面白かったですよ^^
古い作品の方が新しい作品より言葉的にも難解…
と思いこんでましたが、
一概にそうとも言えないんでしょうかね。

投稿: 海 | 2011年11月27日 (日) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/43101086

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国短編小説Ⅰ、読了。:

« 寒。 | トップページ | フルハウス。 »