« 結婚式。 | トップページ | 양악 수술。 »

常套文句だった…。

先週の木曜日、次女を連れて病院へchick

金曜日、長女と次女を連れて病院へchickchick

知りあいの看護婦さんに「あら、一人増えたhappy02」と

笑いを買い(-ω-)

月曜日、長女と次女と三女を連れて病院へchickchickchick

通う度に一人ずつ増える…

ドリフみたいだな、私(-ω-)…

というわけでマイコ(疑い)濃度の濃い我が家。

しかし、薬飲みつつも昨日から3人まとめて

登校復帰scissors嬉しいcrying

というわけで、昨日は一日中本を読んでましたbook

夫も不在とあり、家事とトイレを除く時間全て

本読んでたんじゃないかってくらい、

夜中まで~疲れたwobbly

(誰に強制されたわけでもないんですけど)

読んだ本は、フツーにかる~い、

なんの変哲もない恋愛小説なんですけど、

トシのせいか、韓ドラ見てる感じで所々ホロリとしたり(笑)。

恋愛小説を読んでいると、ホント、

韓ドラ見てるみたいな映像が頭に浮かんできて

時には、配役まで決まってしまいます(私の頭の中で)。

感情欠乏の小説家の男性と、

不眠症で「ワケあり」で性格がきつくなった、

ラジオの深夜放送担当のDJの女性のお話です。

今回はなんとなく

男…キム・ジュヒョクさん

(プラハの恋人の刑事さん。無表情さがカッコよく頼もしい)

女…故イ・ウンジュさん

(火の鳥のジウン。ジウン役みたいな、影のある役、

「ワケあり」で性格がちょっときついという役も似あう。

深夜放送で物静かに話す声もステキそう。)

という配役…勝手な配役です(-_-;)

その中で、こんなセリフ(?)が出てきます。

살다 보면 어느 순간 두 갈래의 갈림길 앞에

선 자신을 발견하고 갈등을 하게 됩니다.

그럴 때 조언을 구하면 듣는 대답은 하나인 것

같아요. 어느 길을 선택하든 선택하지 않은 것에

대한 아쉬움을 갖게 될 거라고.

그러니 아쉬움이 덜한 길을 선택하라고.

生きていれば、ある瞬間、二つに分かれた

分かれ道の前に立った自分に気がついて、

葛藤する事があります。

そんな時、アドバイスを求めれば、

返ってくる答えは一つのようです。

どちらの道を選んでも、選ばなかった道への

ココロ残りを抱く事になるだろうと。

だから、ココロ残りが少ない道を選べと。

この「答え」を상투적(常套的)と言っています。

このセリフ、私はドラマ「恋愛時代」で初めて

知ったのですが、その時、ものすごく感動しました。

…が常套文句だったんですね(-ω-;)…

(ちなみに「恋愛時代」では덜 후회하는…という

表現でしたが、いずれにせよ、この「덜~」という

表現がまた、何とも言えず韓国語チック(*゚ー゚*)

使いこなしてみたいヾ(≧▽≦)ノ☆)

奥さんと上手くいっていない大学の教授がいう

セリフだったと思うのですが

その職業ガラか(笑)、とても知的な言葉に聞こえ、

ホホ~~~~ッ(゜-゜)…と思ったものです。

ああ、あの分かれ道や、あの分かれ道で…

こんな知的なアドバイスをしてくれるヒトがいたら…

なんて考えちゃったりねcatface

それから、この小説で出会ったステキな(?)単語。

귀차니스트

音から予想がつくかもしれませんが

귀찮다 + ist で「めんどくさがり」みたいな感じでしょうか。

naver辞書では

귀찮은 일을 몹시 싫어하고 혼자 노는 데 익숙한

젊은 세대의 사람을 비유적으로 이르는 말.

面倒な事をひどく嫌い、一人で遊ぶ事に慣れた

若者世代のヒトを比ゆ的に述べる言葉。

となっています。

귀차니스트…?めんどくさがり屋…??

ワタシの事happy02sign02…と思いましたが、ザンネン…

젊은 세대だって…cryingcryingcrying

|

« 結婚式。 | トップページ | 양악 수술。 »

韓国語本」カテゴリの記事

コメント

ややや、さっき読んだところに「귀차니즘」が! なんと言う偶然でしょうか。日本語訳は「めんどくさイズム」になってます(^^;)。
図書館から借りて来た「韓国語のスラング表現 映画・ドラマ・音楽が楽しめる!」という本です。
若者世代にしか使えないんだ。あ〜あ(^^)。
常套文句の「分かれ道に立っている」は、小説でもよく目にしますよね。
おじょうさんたち、無事に学校に復帰なさって良かったですね(親にとって?)。むふふふ。

投稿: ハーちゃん | 2011年10月19日 (水) 20時21分

お~、なんという偶然shine
そして、なんという強引な和訳(笑)

そんなスラングの本があるんですね。
ドラマとか見ていても、辞書にない使い方をされていて
なんでこの単語がこの訳??とか思うの、
結構ありますもんね~。
今度図書館か本屋で私も探してみます^^

お陰様で子供たちが復帰したのは嬉しいですが
またいつお迎え要請が来るかとビクビクしています(^_^;)

投稿: 海 | 2011年10月20日 (木) 05時25分

おもしろい言葉ですね~。クィーチャニスト。
いまや韓国のワカモノも日本のワカモノのようになっているんですね・・・。
ま、そんなに違う訳はないでしょうが・・。smile
親兄弟や友だち思いの人情深い青年はもはやドラマの中だけなのでしょうかねぇsmile

ハーちゃんさんの本もおもしろそうですね。今度ながめてみます~happy01

病気が相変わらず順番にうつって行く海家smile。年齢が近いですからね~仕方ないですよね。
あと数年ですからね~引き続きオンマ、ファイティン!です~happy01

投稿: ◇Yumi◇ | 2011年10月20日 (木) 09時18分

海さん、Yumiさん、さっき起きましたぁ(^^;)。
えっと、私は「辞書にない俗語慣用表現」という本は持っています。チョ・ヒチョルさん著です。こちらの方が有名かしら?
数多く載っているので、とても覚えきれません。あ、若い海さん、YumiさんならOKだと思います(^^)。

投稿: ハーちゃん | 2011年10月20日 (木) 12時03分

Yumiさん…子供にカゼなんてつきものでしょ!?
なのに、あああ~~~なのに!!
超~~~ムカつく三女の担任が学級通信で
「(うがい手洗いで)ちゃんと予防すれば大丈夫なはずです」
って、ちゃんと予防してなかったっていうの(`◇´*)!?
みたいな。
給食前にうがいするか!?
カゼひきだらけの教室で給食食べてる間、
口から口へウィルス飛ぶの、予防して下さいます!?
みたいな。
あんたんちの子はカゼひかないのか!?
あんたはなんでこの前40度越えの熱出したのよ!
みたいな。
だいたい根性見せたいのか何だか知らんけど
40度の熱出して子供の前で授業すんな(#`皿´)!!
みたいな。
なんだか、予防させてなかった(母)親のせいに
されたみたいで面白くないのでした(`ε´)
スミマセン、グチ多くてcoldsweats01

ハーちゃんさん…おはようございます^^
私もチョ・ヒチョルさんのは持ってます♪
手放せず、常に近くにおいてあります。
ドラマ見てると、口悪いおっさんのセリフの意味が
この本によって、よく解明されます。
いつか、唐辛子1~2つマークの表現は
覚えたいな~と思うのですが…
なかなかどこまでたどり着かないでしょう(´▽`)ノ

投稿: 海 | 2011年10月20日 (木) 13時23分

先生が40度の熱で授業?
超めいわくですな。
間違いなく先生がかなりの菌をまきちらしたね。gawk
ずっと正面でしゃべられちゃぁうがいで間に合うレベルじゃないでしょうに。gawk

投稿: ◇Yumi◇ | 2011年10月20日 (木) 19時35分

でしょう~??
理解して下さって嬉しいわ~♪
ちなみにこの前は「先生、食中毒かもしれない」って
言いながら授業してたみたい。
健康損なっても仕事してる!という熱血漢な自分に
酔ってる感じ。
迷惑ですcatface

投稿: 海 | 2011年10月20日 (木) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/42570949

この記事へのトラックバック一覧です: 常套文句だった…。:

« 結婚式。 | トップページ | 양악 수술。 »