« 負けるなムンリーダー! | トップページ | 나발(←나팔)。 »

너무나 부담스러운 엄마 노릇

가지 많은 나무에 바람 잘 날이 없다.

…と言いますがホント、心配事が絶えないよヽ(´д`;)ノ

…と思いましたが、よくよく考えたら

心配事を巻き起こしているのは長女だけだ(-ω-)

更によくよく考えたら長女はお腹にいる時から

心配のタネだった…。

「足がここら辺にありますよ。

この辺でお腹蹴ってるでしょ」と言われても

ちっとも蹴る気配がなく、この子の足は動かないのか?

と心配させられ(ただ単にのっそりしてるだけだった)

生まれてからは泣きもせず飲みもせず寝てばかりで

助産師さんが叩こうがつつこうが起きもせず

小児科医に「この子は心身に障害があるかも」と言われ

未熟児専門の先生が呼ばれ(3100越えでうまれたのに)。

しかしその先生の

「(帝切で2週早く出したので)まだお腹の中にいるんだと

思ってるんでしょう~。あと10日もしたら起きるでしょ」

という言葉通りになった(-ω-)

1歳で膝に血管腫みたいのが発生したモノの

病院では「何かわからない」と言われ今日に至っている。

先日は虫さされであちこちものすごい腫らせて。

他の子は刺されないか、刺されてもフツーのプッチンなのに

長女はものっすごい腫れる。

ふくらはぎに腕に、更に足の裏までwobbly

足の裏は掻いたのか、ハレに加え赤く爬行性(?)の線が。

コレって虫さされなの!?

この中に虫か何か入ってんの!?みたいな状態(-ω-)

こいつらは普通の虫さされ薬ではほとんど効き目なく、

タイガーバームで無事軽快v(。・ω・。)

先週の金曜日には下校途中に転んで

膝をざっくり切って(擦り傷じゃない。ざっくり切れて肉見えてる。)、

「破傷風になったらどうしようヽ(´д`;)ノ」と気をもんだ。

そして3カ月ほど前から出来ている歯茎のデキモノについて、

(虫歯でもない)乳歯の神経の根が膿んでるのかも、と

その歯の神経を抜かれたのにもかかわらず、

昨日よくよく調べたら、その乳歯の神経じゃなく、

その隣りの永久歯の神経の根らしい事が判明。

そうなると、永久歯の根は簡単に抜くのは止めてよ(>_<)

と思い、しばらく様子を見させてくれ、と帰ってきたけど。

どうも、今かかっている経験少ない歯医者じゃ不安(-ω-)

「虫歯でもない歯の根が膿むというのはあまりないんですが…」

っていいつつ乳歯だからって簡単に神経抜いたクセに、

今更、その歯じゃなかったなんてpout

うちの子をムダに泣かせやがってpout

しかもその歯茎のデキモノが変な形になってる気が(T_T)

もはや総合病院の口腔外科行き??

となるとうちの市内にはないヽ(´д`;)ノ

近くの大きめの町まで出なくちゃヽ(´д`;)ノ

学校休ませてヽ(´д`;)ノ

下の子の下校時間までに帰ってこれるのかヽ(´д`;)ノ

…となんだか考えごとにハマってしまってどっと疲れた~shock

こう言う考えごとって、母親に100%降りかかってくるわけで。

どこの病院に連れて行くかとか…

その病院がいい病院かどうかもろくろくわからないのに

そういう決定下すのも母親なわけで。

今回の様に、ムダな治療受けさせちゃってごめんよweep

思うのも母親なわけで。

病院選びって、ものすごくプレッシャーなんだよな…。

あ~しんどshock…。

|

« 負けるなムンリーダー! | トップページ | 나발(←나팔)。 »

マイ日記」カテゴリの記事

コメント

わかるよ~!!

なんだかんだいって病院行くのは全面的に母親なのよね!

そして上の子が心配なところも一緒。
破傷風は・・・やっぱり注射しておかないとね。

海さんちはすぐに子宮頸がんのワクチンも来るわよ~。

投稿: たま | 2011年8月25日 (木) 19時48分

ホントにねぇ...。
うちの一人娘は、生まれて1ヶ月後に難病である事が判明し、おなかを2度も切りました。さいわい元気で、先日は病院で「もう来なくて良い」って言われて憮然としていましたが(^^;)。
子供の具合の悪いのは本当に心配。
長女さんの歯、良い病院が見つかると良いな。

投稿: ハーちゃん | 2011年8月26日 (金) 06時27分

たまさん…わかって下さってありがとう~heart04
もう~心配しだしたらきりがなくて。
特に夜布団に入るとね~。
長女は優し過ぎるから神様に連れて行かれるのでは?
次女は親の愛情が足りないから連れて行かれるのでは?
三女は親が愛情をかけ過ぎて連れて行かれるのでは?
と、途方もない不安に襲われます(笑)

そんな難しいワクチンどころか、毎年恒例ながら
もうすぐインフルワクチンでまた悩みそうcatface

ハーちゃんさん…オモ~難病とはヽ(´д`;)ノ
こんな歯茎や膝やらどころじゃなく、
いっぱい心配されたでしょうね(/_;)
でも今元気でいらっしゃる事、何よりの幸せですねshine
長女の歯茎のデキモノも実は悪性腫瘍だったら
どうしよう!?とか、
膝の血管腫みたいのも悪性だったらどうしよう!?
転んだ拍子に血管腫から大量出血したら!?
と、心配尽きませんが心配するのも(母)親の仕事
なのでしょう(ノ_-;)…

投稿: 海 | 2011年8月26日 (金) 08時23分

なんでだろ・・うちも同じような感じです・

二女はお腹にいるときからさかごが直らず、さかごのまま自然分娩。
生まれおちたら泣かないので、さかさまにされ、おしりぺんぺん。
そして生後二カ月くらいから不健康な感じで、生後9か月で喘息に・・・
そのご喘息・肺炎・中耳炎などを繰り返し元気になったと思ったら、歯列矯正の必要ありで。
お金と時間をどれだけかけたか^^;
でも、今は元気になって。通院してた頃は、こんな日が来るとは思わなかったです。

病院選びも大変だし、通院に付き添うのも大変だし。全部の責任が自分にあるような気がすると思うけど、その時に信じた所に行かせるのが一番かと思います。

投稿: ippoyo | 2011年8月27日 (土) 13時42分

わ~うちの長女も逆子ちゃんでしたhappy02
で、帝切にしたのでその後二人も帝切っ子ですcatface
喘息はひどくありませんがカゼをひけば喘息に。
歯もガッタガタ~bearing
ですが、歯のガタガタさは三女の勝ちでした。
下前歯2本だけ永久歯ですが、そのうちの1本と
乳歯の2番が思いっきり二重に重なる位置で
生えちゃってますweep
この先どんな歯になるのかな(ノ_-;)…
何はともあれ、お嬢さん、すっくりたくましく(笑)なられて
ヨカッタですね~shine
うちもあと何年かしたら「大変だったねhappy02」と
笑えるといいな~。

投稿: 海 | 2011年8月27日 (土) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1254885/41352335

この記事へのトラックバック一覧です: 너무나 부담스러운 엄마 노릇:

« 負けるなムンリーダー! | トップページ | 나발(←나팔)。 »