« ワタシ的1級1次対策・その3の補足。 | トップページ | お悔やみ申し上げます…。 »

ワタシ的1級1次対策・その4。

暑いですね~ヽ(´д`;)ノ

外は28度ちょっとらしいんですが、部屋の中は30度越え

外からビミョーに吹き込む風は熱風

昨夜は夜通し暑くて三女の寝グズリがひどく。

3歳くらいの寝グズリならまだまだかわいいモノ!

6歳の寝グズリですので、叫び声もデカイ。

更に激しい寝返りア~ンド蹴り蹴り蹴り

こうして夏場の睡眠不足→昼寝→生活リズムの乱れ

という悪循環の出来上がり~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、1級受験近辺で使っていた教材。

…てか、今も使っていますけど。

私の独断と偏見で選んでいる教材なので

ハン検対策にドンだけ効果があるのかは不明です(-ω-)

しかも今日ご紹介の教材たちは

ハン検対策とはあまり関係なく使用してる教材。

(じゃあ、タイトルに偽りアリだな

まずはヨンセの韓国語5

Yonse511


…いつからやってんでしょ(-ω-;)…

いつになったら6に入れるのか…

中は「字ばっか」です。ひたすら「字」です。

1課につき5項(5スキット・各項、音声付)で出来ていて、

各項、語彙・文法説明と文型練習(各項4~5種類の文型、

各文型ごとに5つの会話例と、結構大量。音声付)と

いう構成です。

私はまず、スキットを聞く→シャドーイング→文型練習を

聞く→シャドーイング→知らない単語・表現、

文型練習の会話例の中からへぇ~と思う表現や単語が

含まれた会話をノートに書き写す。

という作業を行っています。結構時間がかかります

そして、先日、ハン検1次の翌日にコイツをやっている時。

두문불출という四字熟語発見。

コ、コレって…コレって!!

1次の問題に出てきた四字熟語

あと2日早くやってたら…と思って持ち帰った問題用紙を

見てみたら、ちゃんとコイツ(正答)をマークしていました

「閉じこもって出てこない」意味の四字熟語を選ぶ問題だったんですが

私は4択中この熟語ともう一つ、동가홍상という知らないモノが

동가は同家(-_-)?閉じこもりには関係なさそう?

불출は…「不出」っぽい…두문は「頭門」か

アタマを門の外にも出さない???と推理しマーク

しかし、正しくは

同価紅裳」(→같은 값이면 다홍치마の四文字熟語版。)

杜門不出」でした…。

…アテにならない推理力頼りでここまで来ました

そして、これは全くもって単語拾いやハン検対策とは

超無関係に使っている教材、子供用の韓国史の本、2冊目。

재미있는 한국사 이야기. 2

そして先日コレで再び두문불출に再会

この四字熟語の由来について書かれていました。

高麗が滅び、朝鮮王朝が開かれた時の事。

 개풍という地にある광덕산 두문(杜門)동という村に

 高麗王室への忠誠を守る忠臣72名がひっそりと

 暮らしていた(彼らを두문동칠십이인という)。

 (この「杜門」という地名は「門を閉じる、ふさぐ」という意味があり、

 この72名がそこに移り住んだ後につけられた名前だとか。)

 王位に就いた太祖이성계が民心を得るため

 彼らに官位を与えようとしたが、高麗王室への忠誠心から

 彼らは応じず、두문동の外に一人も出てこなかった。

 何とか彼らを村の外まで引っ張り出そうと、村に火を放ったが

 やはり、頑なに出てこず、死を持って高麗王室への忠誠心を

示した」        とのこと。

その様なことから두문불출という、ヒト所に閉じこもって

出てこない事、を指す言葉が生まれたそうです。

…短期間で妙に何度も出会ってしまった四字熟語の紹介でした。

「歴史」に興味がないわけではないのに

「超」社会科オンチの私(ハンパないです)

日本語で書かれた、易しい韓国史の本も読みましたが

「韓国語」の勉強と共に、韓国史の勉強も…と願い、

何とか、子供用の本ででも韓国史がアタマに入ってくれないか…

とこの本を1巻から読んでいますが…

昔の、小さな国がいっぱい出てくる時代の歴史は

もう~頭の中がぐっちゃんぐっちゃん

しかも国の名前なのかヒトの名前なのか民族の名前なのか

それともただ単に知らない単語なのか…大混乱です。

日本史もろくについていけなかった(ぶっちゃけ、学年最下位)ホド

社会だけ勉強したのに社会が一番点数が悪かった、というホド

おそらく、脳の構造的な社会科暗記障害を持つ私ですが

あの、新羅や高句麗、百済、さらに伽耶だの渤海だの      

各国、将軍やら王様やら学ぶ韓国の子供たちは大変だろうな

と思わずにはいられません…。

…ハン検とはまるで関係ない道に行ってしまいました…。

次回はハン検用に取り組んだモノを少々。

(と言ってもこれまた過去に紹介済みのモノだな…)

|

« ワタシ的1級1次対策・その3の補足。 | トップページ | お悔やみ申し上げます…。 »

韓国語学習」カテゴリの記事

コメント

東京は今日は30度くらいだったのでマシでしたよ(^^;)。
私もつい最近この「杜門不出」を知ったんです。何でだったかしら、もう忘れてしまった...。ヤダなぁ、もう。
朝鮮半島の歴史を私も勉強しようと思って、図書館で本を借りましたが、とうてい覚えられません(^^;)。覚えられる人、いるんだろーか。韓国のこどもたちは覚えさせられるのかしら? スゴいですねぇ。

投稿: ハーちゃん | 2011年7月26日 (火) 18時35分

温暖化のせいもあるのかもしれませんが
私自身、年々夏に、暑さに弱くなっていく気がします

今日はちょっと日が陰っていて、室温も今の所28度、
いいカンジです

歴史アタマを持つ人は歴史の事もアタマに
入りやすいんでしょうね~。
うちの父なんかは歴史上の人物とか国の関係とか
スルスルとアタマに入るヒトですね
私はものすごく興味津々に読んで「へぇ~!」
「ほぉ~!」と思いつつも
読み終わってみると記憶に留まっていないんです
父と私、両極端ですね

投稿: 海 | 2011年7月27日 (水) 08時40分

海さん、
こちらも朝から蒸し暑く今日は暑くなりそうです。
そして、ついに私もチョイずらシート作りました~
実は以前紹介されてた時に
マスキングテープを買ったところで安心していたら、
引っ越しで行方不明になってしまい、
新たに買って作った次第です。
それと、海さんも社会科があまり得意でなかったんですね~。
自慢じゃありませんが、私もです
そうそう、私も興味はあるんですよ。
でも人名とか地名が頭に残らないんです。
上の記事めちゃめちゃ共感しました~
子供用の歴史の本、今度ソウルに行く機会があったら買ってみます。

投稿: cherry | 2011年7月27日 (水) 11時46分

オモ!
チョイずら、作られましたか~お疲れ様です
なんだか、手間かけさせるだけかけさせたものの
cherryさんにとって全然使用価値のないものだったら
スミマセン~

そうそう、そうなんです
まさに人名・地名が「頭に残らない」という感覚です。
せっかく、へぇ~!!と思いながら読んでるのに
読み終わって、
で、あの時誰が誰を倒したんだっけ?と
思う時の空しさったら

ちなみに若者()アイドルの名前を覚えるのも
ワタシ的に、SHINHWAはスマップ以来の快挙です
(スマップ以降はまったくわかりませ~ん

投稿: 海 | 2011年7月27日 (水) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワタシ的1級1次対策・その4。:

« ワタシ的1級1次対策・その3の補足。 | トップページ | お悔やみ申し上げます…。 »