« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

일본을 도웁시다。

昨日予定されていたジフン氏のセンパは中止となってしまいましたが…

ジフナ~センイルチュッカヘヨ~birthday

俳優ジフンもとっても素敵だけど…

やっぱりスウィ~トなジフンの歌声も聴きたいよ~happy02

新譜出して~happy02

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・

先日、やっとの思いで(?)届いて下さった(??)

朝鮮日報(3月15日付)の「일본을 도웁시다」という記事の

内容をご紹介させて頂きます。

영화 한 편 덜 보고 술 한 잔 덜 마시면 된다.

見る映画を1本減らして、お酒を1杯少なくすれば良い

と、募金賛同を訴えて下さったEasy Tempo様。

(덜ってこう使うのね~。

意味はわかるけど自分では使いこなせない単語の一つ。

ちなみに대화명Easy Tempoという文を「大画面」??と

早とちりしましたがそれだと대화면ですねヾ(≧▽≦)ノ☆

대화명→対話名→ハンドルネームと言ったところでしょうか。)

그들이 혼자라는 절망에 빠지지 않도록.

彼らが独りぼっちだという絶望に陥りませんよう(Whorou04様)

가깝고도 먼 나라 일본, 우리가 돕지 않으면

누가 하겠습니까.

近くて遠い国日本、私たちが助けなければ

誰が助けますか(신현호様)

우리 시장을 많이 찾는 일본인 관광객들의

모습이 떠올라 가만히 있을 수가 없다.

私たちの市場に沢山訪れる日本人観光客らの

姿が思い出されてじっとしていられない。

と匿名で寄付して下さった南大門市場のお店の方。

잘 견뎌내세요.

がんばって耐え抜いてください。

と氏名欄に書き込んで募金して下さった方。

동복 대지진으로 사망한 일본인들의 명복을 빈다

東北大地震で亡くなった日本人たちの冥福を祈る。

と書いた封筒で募金を届けて下さった김상식様。

부모님을 잃은 일본 어린이들을 보니 속상했다

両親を亡くした日本の子供たちを見て胸が痛んだ。

と貯めていたお小遣いを募金してくれた석승준君。

他にも多くの方が賛同してくださっています。

通常の災害募金では、賛同者が1万人を超えるのは

募金開始後10日くらいたってからのようですが

今回は1日で1万人越えと言う、本当に沢山の方が

성금대열에 합류(送金隊列に合流?)して下さったようです。

여러분의 소중한 돈을 이렇게 많이 보내주신 것도

물론 고맙게 여깁니다만,

무엇보다 그 마음이 대단히 고맙게 느껴집니다.

진심으로 감사 드리겠습니다confidentheart02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子供たち修了式終了~。

昨日、地震で止まっていた朝鮮日報が1週間遅れで届きました。

いつもはプリントアウトされた宛名シールがくっついていますが

遅れて届いたモノは宛名が手書きでしたcoldsweats02

停電か何かの影響で、プリントアウト出来なかったんですね…。

何百通?何千通?手書きされたのでしょうcrying

朝鮮日報社員の皆様、お疲れ様でしたm(_ _)m

韓国の皆様の温かい想いのこもった記事たちを

早速読ませて頂いてますconfident

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

子供たちが無事、修了式を終えました。

(長女3年生修了、次女2年生修了)

本当に「何事もなく」という事が、申し訳ない様でもありますが、

ただただ心より深く感謝しつつ修了!

それにしても、

長女がもう小学校生活の半分を終えたという事実に

改めて驚きです…。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

昨日はSHINHWAの日でしたねヾ(≧▽≦)ノ☆

我が家でも夫がいなかったのをいい事に、

ささやかながらお祝い~♪

(アンタいつからファンよ(;゜д゜)!?とか言うツッコミはナシで。

「ファン」だなんてメッソウもありません(*´ェ`*)

私なんぞ「ファン」と名乗れるほどのモノでもなくって(* v v)…)

一応オレンジ路線でカボチャスープと人参ナポリタン、

オレンジ入りサラダ(ってかオレンジとレタスだけ。)に

デザートはメロンゼリーヾ(≧▽≦)ノ☆

普段メロンゼリーなんぞ口に入らない子供たち

「お母さんがSHINHWAのファンでヨカッタヾ(≧▽≦)ノ☆」

と大絶賛scissors

そして続けて

「来年もファンだったらさ~(ってどういう前提(-_-))

『よくファンが続きましたパーティー』でまた食べようねhappy02

ど、どういうパーティー(-_-;)…

てか信用ない私(-_-;)…

それにしても、ヘソン王子が声帯の故障で歌えないとかweep

あんなに気持ちよさそうに歌う王子が歌えないとは

その心中たるや、さぞかしココロを痛めている事でしょうweep

どうぞ、焦らずじっくり養生されますようconfident

048

| | コメント (3) | トラックバック (0)

現在と過去。韓国と英国。

昨日のテンテン、お聞きになりましたか~。

久しぶりにドンちゃんの声が聞けて嬉しかったような…

またしばらく聞けなくてさみしい様な…。

それから最後のエッセイコーナー(?)でかかった曲!!

メチャメチャ懐かしくてのけぞった!!(゚ロ゚屮)屮

韓国の映画を見たり韓国歌手の歌を聴いていて

突如、ブリティッシュロックを聴いていた(大)昔に

引き戻されることがたまにあります。

ソン・イェジンさん主演の映画「ラブストーリー」の中で

流れていたManfred manのDo Wah Diddy

(確かこの曲だったはず…違ったら失礼m(_ _)m)

ソンモがコンサで歌ったらしいRadio HeadのCreep

そしてSHINHWAのウシャウシャもきっとDo Wah Diddyが

モト歌では??

(先日どこかでマンフレッドマンではなくヤードバーズの曲と

口走ってしまった気がしますが

正しくはマンフレッドマンです、これまた失礼m(_ _)m…

訂正してお詫び申し上げますm(_ _)m)

そして、昨日のテンテンでかかった

VELVET UNDERGROUNDのPale blue eyes

どの曲も聴かなくなって久しくなった所に

聴く心の準備もない所に突如耳に飛び込んで来た曲たち。

Do Wah Diddyはノリ的に「お~!!この曲!」と

ウキウキと楽しい再会。

Creepは久しぶりに押し入れをゴソゴソ、CDを探し出して

イヤホンで耳鳴りレベルの大音量で楽しんだ(* ̄∇ ̄*)

そして昨日のVELVET UNDERGROUNDは

そのしっとりした曲調に、めちゃめちゃ過去に

ズルズルと引っ張り戻されました~ヽ(´д`;)ノ

韓国語にどっぷりの今と英語(英国)にどっぷりだった昔。

どっちも大好きなモノに必死な事には変わりない、

成長のない自分なんですが。

しかし、環境や立ち場は全く違い。

ライブバンザイ、ハシゴライブOK♪の環境から

ライブハウスも映画館もないド田舎へ(-ω-)…。

守られる立ち場から守るべき立ち場へ…。

自分の都合だけで夜遊び出来た身分から

夜の外出はまず子守りの手配から…という身分へ…。

昔の自分の気持ちや、昔の自分がいた場所、光景、匂い…

…そんなモノを思い出すのはなんとも切ないわ~(/_;)…。

でも、懐かしく、愛しい過去の思い出がある私は

間違いなく幸せモノだhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

支援物資。

今日はドンちゃんのラジオの日ですよ~^^

(22時からSBS POWER FMにて)

日本の事をいっぱい心配してくれている

ドンちゃんの声を聞けると考えただけで

心が温まります(* v v)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実は私、まだ募金とかしてません…(-ω-)

婦人会の募金箱に500円入れただけで(-ω-)…

もう、お金の準備もしてるのですが

どこに募金しようか迷っちゃてヽ(´д`;)ノ

明日やっと振り込みに行くつもりでいます。

でも、昨日の朝刊に函館から送る物資募集のお知らせが

載っていたので、すぐにお店をハシゴして物資を調達、

夕方までになんとか段ボール5個分梱包して郵便局へ~postoffice

するとなんと今日のお昼前に先方(函館)から「物資が届きました」と

涙ながらのお電話をいただきましたweep

わざわざお電話いただけるとは思っていなかった上に

おじさんの涙声にコチラまで声が詰まってしまいましたweep

第1回目の出港(23日10時)に間に合います!

郵便屋さん、速やかな配達、ありがとうございます(T_T)

避難生活をされている方のほんの一部の方にしか

回らない量ですが…

少しでもどなたかのお力になれれば幸いですconfident

運送shiprvcarしてくださる方々~避難されている方々の手元まで、

よろしくお願いしますrock

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ドンちゃんイベント。

韓国の俳優さんたちもゾクゾク寄付をして下さっていますね。

しかし、避難所に支給される食糧がものすごく少ないみたいで(>_<)

生存者救出に人もお金も駆り出されているようです・・・。

ああ、でもお腹をすかせている避難所の子供が気になるわ(>_<)

お腹すかせた子をなだめる親の気持ちを考えると切ないし(/_;)

というわけで、今日は被災地の方々の苦労を思いつつ

晩ご飯はおかゆでした。

…と言ってもおかゆに大喜びの我が子たち…。

普段何食べてんだい(-_-)??

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

18日にNHKのイベントに出演、来日予定だったドンちゃん。

日本のブログにはいまだ中止の文字もありませんが、

…中止でしょうね、きっと…

韓国の公式HPのスケジュールからは

来日スケジュールが消えてたし。

…てかドンちゃん、まだまだ余震の続く日本に

ノコノコ来なくていいよヽ(´д`;)ノ

…とそもそもイベントに行けない私は思うのよcoldsweats01

…と思ってる所に、やっと公式FCのHPに中止のお知らせが出た~。

後日、落ち着いてから来日してくれるとのこと、

今回行く予定だった方、その時には必ず行けますように!!!

というわけでドンちゃんの所属する日本の事務所が

今回被災された方のための支援活動を行う予定で、

ドンちゃんらも参加するみたいです^^(→記事コチラ

(どんな活動かはまだよくわかりませんが)

T02090314_02090314111076889481

写真:オフィスマレン/クロスワン
記事:スマイルプロジェクト http://ameblo.jp/smile-school/

お時間ある方、覗いてみてくださいね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クッキー作り。

連日報道される凄惨な被災地の光景に、

胸が痛み、どよ~んとしてしまいますね…。

長女はその関係か食欲が激減していて

昨日の夕食は吐いてましたsad

今朝もちょこっとしか食べず…給食大丈夫かなぁ…。

こんな国全体が非常事態になっているのに

ホワイトデーってのもどうよ…と思いつつ

返さないわけにもいかないので

昨日近くのスーパーに行ったら、

人々はフツーにフードコートで美味しそうなモノを食し、

売り場も買い物客でそれなりにぎわっていました…。

なんか、複雑な気持ちcatface…。

んで、子供たちはバレンタインに手作りの友チョコを

もらってきたので、お返しもなんとなく手作りせねばならず。

長女にも手伝わせようとクッキーの材料を計ってもらう事にした。

母「バターは50gなんだけど~2倍量で作りたいのよ。

  50の2倍ってなんぼ?」

長女「……………………じゅ…10(-_-;)?????」

母「!!(゚ロ゚屮)屮(減ってるし!)…え!?10!?ホント!?

  2倍の意味わかる!?」

長女「わかるよ。かけるんでしょ…」

母「何をかけんの!?」

長女「…2…(-_-)???(←なんで疑問形なのか意味不明)」

母「で!?50に2かけたらなんぼんなるのよ( ゚皿゚)!!」

長女「………ひゃ…ひゃくごじゅう……?????」

母「え~Σ(`0´*)!?ひゃ、ひゃくごじゅう!!!???

  え~~~~~~(((゚Д゚)))!!!!(←果てしなく驚愕)

  キミ、もう手伝わなくていいからあっちで勉強して(`◇´*)!!」

てな訳で一人でクッキー作りするハメに。

本当に彼女にはいつも驚かされます(ノ_-;)…

(長女の名誉のために言っておきますが

彼女、紙に式を書けば解けるんです。

アタマに何かを描くという能力が欠落しているのです。)

その後、私の作業を一人ゴキゲンに観察してた三女(・∀・)♪

(次女は茶の間でマイペースに読書中)

バター50g×2を計り、砂糖40g×2を計り、混ぜ混ぜし…

卵と牛乳…ん?牛乳どこ行った?冷蔵庫にないし(-_-)??

誰か牛乳もってった???

三女「お母さんさっきここに出してるよ!!」

…あ~そうだったそうだった~(´▽`;)ノあはは…

続けて混ぜ混ぜ~…でも、なんかいつもより生地がゆるい…。

ひょっとして私、砂糖の量2倍にし忘れた(-_-)??

と、再び砂糖40gを計って観察中の三女に聞いてみた。

「さっきお母さんが計った砂糖ってコレくらいだった??」

三女「イヤ、もっとい~~~っぱいだったよ(^◇^)」

あ、そう?じゃ、ちゃんと80g入ってんだな…。

次、小麦粉入れて混ぜ混ぜ~…

イヤ、ホントゆるいわ、今日の生地。

ま、冷蔵庫で寝かせれば丁度よくなるのか…

…とラップに包んだ所で…あ!

今度こそホントに小麦粉2倍にし忘れてる(゚▽゚*)♪

てな訳で、再び小麦粉追加して混ぜ混ぜ~~~。

と、無事にクッキーは出来上がり、子供たちそれぞれ

今日はクッキー持参で登校・登園♪

…と言いたいところですが三女が朝方熱だして今日は欠席(-_-)

我が家2月下旬から

(19・20が土日で)21~25日長女&三女欠席(で26・27が土日)

9日間の軽くプレ春休みかよ(-_-)てなカンジで。

28・1・2は通常登校・登園で2の夜にまた三女熱発

3・4三女欠席、5・6が土・日で、7・8と通常登校・登園、

9の昼に学校から長女が熱出したと呼び出しがかかり

10・11と長女欠席、12・13が土・日で本日14は三女欠席。

なんか、二人でうつしあってます(-_-)??

明後日は卒園式!このまま行けば欠席だったりして(・∀・)♪

(オマケ)

今朝冷蔵庫を開けると冷蔵庫にラップ(黄)が…ナゼ(-ω-;)

夫に話すと「それ、お前が入れたの?

昨日の夜、次女にラップ使わせたけど?」

しかし、子供が使うラップはたいてい赤のハズ。

そこで三女「黄色いラップ!?それお母さんだよ(^◇^)♪」

…昨日クッキー作りの時に黄色ラップを冷蔵庫に入れる母を

三女は目撃していたらしい(-_-)

(お母さん、なんでラップ冷蔵庫に入れるんだろう…

でもここで突っ込んだら怒られるかな…だまっとこ…)

とでも思ったのでしょうかヽ(´д`;)ノ

申し訳ないくらい、通常の暮らしを送っているのに

国レベルの大惨事に、どこか、ココロここにあらずのようです。

皆様、お気を付け下さいませ(* v v)…。

被災された方々の暮らしの復興、キモチの復興、

街の復興、少しずつでも確実に前進していきますように…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

한국 분들~

あ~どうなっちゃうんでしょう、日本weep

津波の映像をリアルタイムで見て、

連日報道される恐ろしく、悲しい被災地の映像に

我が家の子供たちも「テレビつける恐怖症」になっていますweep

なんの被害もない私たちが申し訳ないくらい

あちこち大変な事になっています(((p(≧□≦)q)))

近くにいれば炊き出しの手伝いでも、

子守り要員にでも行かせて頂きたいところですが

それも出来ず悲しいやら申し訳ないやらcrying

移動可能なのであれば、子連れ家庭を引き取りたいくらい…。

子連れの避難生活なんてつらすぎますweep

我が家も震度3と2の地震が数回ありました。

3の時は欠席中の長女と二人でした。

地震恐怖症の私たち、大騒ぎしました(((゚Д゚)))(゚ロ゚屮)屮!!

潜るべきテーブルがない我が家(座卓生活)、

こういう時はホント、テーブルの必要性を感じます…。

本当に、被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます…。

근데요, 조선일보 HP에서 기사를 보니까

많은 한국 분들이 써 주신 따뜻한 말들이 있어서

눈물 날 만큼 기쁩니다weep

평소에는 일본에 관한 기사도

일본에 관한 기사에 대한 한국 분들의 의견도

반일 감정이 (많이) 담긴 것이 많아서

나는 왜 한국말을 공부하고 있는지...

이런 글을 이해하기 위해 공부하고 있는 게 아닌데...

라고 마음이 아플 때가 많은데

이번 지진에 관한 기사에는

정말 착하고 따뜻한 마음이 담긴 글이 많아서

정말로 감동도 받고 고맙게 느껴집니다.

물론(?) 이런 상황에서도 반일적인 글을

쓰는 사람도 있지만 그런 글에 대해서도

그걸 타일러 주시는 분들이 많아서

깊은 감동을 받았습니다.

독자들의 글 중에 일본을  "이웃나라"라고 부르는

글도 발견해서 너무 놀라기도 하고 감동도 받았습니다.

아~ 한국 분들 중에도 일본을 이웃나라 라고

불러 주시는 분이 있는구나~라고^^;...

그런 독자들의 글 중에 일본을 "이웃나라"라고

부르는 것을 본 건 이번이 처음인 것 같습니다.

"이웃나라"라는 말의 따뜻함을 느낄 수 있는 것만으로도

한국어를 공부해 온 보람이 느껴집니다.

일본 사람들도 이런 큰 재해를 입은 일본 사람들에게

따뜻한 마음을 보여 주시고 기도해 주시고

응원해 주시고 도와 주시는 한국 분들에게

언젠가 은혜를 꼭 갚아야겠다!!!

그래서 저는 큰 피해를 입은 사람들에게 대한

슬픔과 아픔, 응원해야 된다, 도움이 되고 싶다고 하는 마음,

그리고 그런 사람들, 일본을 걱정해 주시고

응원해 주시는 많은 다정한 한국 분들에게 대한

감사의 마음으로 가득합니다.

진심으로 감사 드리겠습니다

…と、みなさん、お知り合いの韓国の方にお伝え下さいconfident

被災地の皆さん、現場で働いている方々、

海外から助けに来てくださっている方々、

本当にお疲れ様です。

頑張って!としか今は言えませんが……頑張って!!

これから、私たちにできる事を、するべき事を

考えていかねば!!

日本、ファイティン!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ああ、カッコえぇ~(゚ー,゚*)ジュルルル

行きたい…ああ、行きたいなぁcrying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

뜻으로 읽는 한국어 사전 読了。

バランスシートの常駐教材として使っていた

イ・オリョン先生の뜻으로 읽는 한국어 사전、

読了しました~。

M97889701282691

固有語の語源、漢字(語)の由来、外来語の本来の意味など

文化的背景なども交え、幅広い知識で語られています。

おそらく、先生の伝えたかった趣旨とは

まるで関係ない事になるでしょうが

私にとっては、やはりこの本の中で

最も印象に残っている、タメになった文章は

家庭の主婦について、ですねhappy02

미각, 패션, 장식, 레크리에이션, 교육,…

(…仕事の項目がまだまだ綴られる…)

대체 이 많은 일을 누가 다 할 수 있단 말인가.

그 사람은 아주 특별하고 특별한 사람일 것이다.

그렇다. 특별한 사람이다.

그 사람의 이름은 가정 주부.

そうよ、私は特別な人なのよヾ(≧▽≦)ノ☆

…ってなわけで思わぬところで有頂天にさせて頂いた

本ではありますが、

当然(?)日本、日本語を批判する文章も混ざっており、

凹む事も多々多々ありながらの読了ですconfident

しかし、最後の方で再び、↑主婦の話と同様、

力づけられた文章がありました。

비즈니스 ビジネスという言葉の項目の文です。

갈림길에서는 "뛰는 기업"만이 아니라 앞길을

내다보고 기획하는 "생각하는 기업"이 돼야

할 것이다. "잠깐만". 이제는 이것이 돈이 되는

시대다. 빨리 달릴 수 있는 자동차일수록

브레이크가 튼튼해야 한다.

分かれ道では「走る企業」だけではなく、

将来を見越して企画する「考える企業」にならなければ

ならないだろう。「ちょっとまって」。これからはこれが

お金になる時代だ。早く走る車であるほど

ブレーキがしっかりしていなければならない。

…私はもちろん企業人ではないのですが

コレは、ナゼか慌てふためきながらrun勉強している

私の様な学習者にも当てはまる事なのではないかと(笑)。

「お金になる時代」うんぬんは別として、

そして、앞길にナニがあるわけでもないんですけどcatface

教材を消化なくちゃwobbly!新しい教材を入手しなくちゃup

…と、先へ先へ急ごうとするばかりではなく、

「ちょっとまった~paper!」と、じっくりと足場を固めて、

今まで、ノートに書き出し、あれこれ調べ、

何度も覚えようと試みたにもかかわらず

覚えられていないcryingcryingcrying膨大な単語・表現たちと、

今一度向き合ってみるのも悪くないのではないかと。

とりあえず、この本で調べた単語の復習からだ~rock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イ・ジフン氏センパのお知らせ(ナゼ私がヾ(≧▽≦)ノ☆?)。

ジフンが誕生日前日の3月26日、東京でセンパします~heart04

が、チケットがまだまだまだまだあるみたいで(-ω-;)

親でも子でもないのに心配しても仕方ありませんが

サバけてくれるか毎日心配coldsweats01

しかし、なんせ高いdollar

安い方が8800円、高い方が9800円wobbly

こんなもんなんでしょうか…私にはよくわかりませんが…。

近郊の方でお時間、お金のある方は是非ぴあへGo~happy01

…てか、私も行きたいわ~sad

   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨夜、読んでた小説の中にこんな表現が。

듣도 보도 못한…

語幹に도 (-_-)?

語幹にそのまま도(-_-)??

と不審に思い、朝一で辞書を引いてみた。

…がない(-_-)

この小説というのが、結構分かち書きの間違いや

スペルミスが多かったりして不審に思ってたので

何、あれって誤用なわけ(-_-)?と思ったり(笑)。

しかし、ふと思い立ち俗語慣用表現(チョ・ヒチョル先生)を

調べてみたら…ありました!

듣(지)도 보(지)도 못하다:初耳だ、見聞きした事がない

な~るほど!(지)なのね!カッコかよ!みたいな。

言われてみれば、な~んだflairと思う事なのに

ひらめかなかった自分がうらめしい~shock

本やドラマに出てくるちょっとした変わった言い回し、

辞書に出ていないようなモノでも、

結構この本で調べがついて助かりますscissors

유명세를 타다:有名になる

なんかはチョコチョコ見かけますね。

좋은 게 좋다:丸く収める

なんて簡単な単語なのに、見ただけじゃピンとこないcatface

척하면 삼천리다:お見通しだ。

なんてのもこの本があって助かった表現です。

他にも、まだ本などでは遭った事ありませんが

애들 보는 데서는 찬물도 못 마신다.

:子供が見ている所では冷水も飲めない

→子供にまねされるので何もできない

なんてシチュエーションは身をもって体験した事gawk

夫がこっそり水に氷を入れる音をさせようものなら

お父さんだけ、ずっる~~~いpout」×3

てなことになりますわcatface

ので、私は子供がいる前では冷水はほとんど飲まない。

冷水くらい入れてやれよ(´▽`)ノ…と思われるかもしれませんが

誰の氷が大きいだの多いだのケンカになる、

ので、自分たちで入れろ、と言えば

大量の氷を使った挙句、氷を「ガッシャン」した後、

製氷皿に水を入れ冷凍庫へ→冷凍庫内の氷入れの中に

水こぼす→ガッシャンした氷がひと塊りになる…

という悪夢がお約束のように待っているので

気軽に氷入れて水飲んでいいよhappy02なんて言えないgawk

てなわけで、古今東西を問わず、小さな子を持つ親は

冷水を飲めないんですねぇconfidentとちょっと安心smile

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »