« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

《お願い》この文章に出くわした事のある方~。

23日は1か月ぶりに朝ジョグに行き

ヨロヨロしながら帰って来て韓国の新聞HPをウロウロしてたら

ソンモの結婚記事発見coldsweats02

なんで今coldsweats02sign02coldsweats02sign02coldsweats02sign02という驚きはありましたが

(とある問題でファン全体がゴタゴタしている今日この頃。)

ま、幸せになっておくれcatface…落ち着いたらコンサしに来てねcatface

落ち着かなくても来てちょうだいcatface…と願いつつ、

なんだかフクザツな思いで日中過ごし、

夕方飛び込んできた北朝鮮の砲撃報道bearing

コチラも同じく、なんで今coldsweats02sign02…。

しかしソンモのめでたい「なんで今!?」とは正反対の

けしからん事態。

こんな身近な国の方々が、戦火に怯えて夜を過ごしているのかと

思うと、悲しくなります(/_;)…。

朝鮮半島の平和はいつ訪れるのでしょうかweep

まだまだ未来を築けるハズだったのに亡くなられた二人の若者、

家族の為に一生懸命働いていらっしゃった男性お二人の

ご冥福を心よりお祈り申し上げますm(_ _)m

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

コチラ最近読んでる本なんですけど

L97889010906341

이순원さんという方の短編小説集 「첫눈」。

だいぶ前に買った本です。

表紙の家が当時はまっていた某お菓子に似ていたので(-ω-)

Top_title1 ←中央のお菓子。

しかし、ちょっと、題材的にも難しくて、当時の単語力では

まるで歯が立たず、前半4分の1くらいでギブアップ(-_-)

今月からまた読み始め、前回ギブアップした地点を超えました。

が、しかし!!!

前回読んでないお話の中に、

デジャブのように見覚えのある文・場面が!

自分らが通った田舎の学校が人数不足で廃校になりそうで

生徒集めに大変だ、という話をしているオジサンたち。

"길우 선배 딸이 시내에서 유치원하잖아.

거기에서 올해 학교 들어갈, 집안 형편이 좀 안 좋은

애 두 명 골라 그 집 아빠를 선배 회사에 취직시켜

주면서 애들을 이쪽으로 뺀 거지.

주소지 이쪽으로 옮기게 하고."

…という文章なんですけど、この文章に出逢った事のある方~!

いませんか~!!!

もんのすごく気になるんですけど、どこで会ったか思い出せない。

手元の教材とかTOPIKの過去問とかイロイロ見てみたけど

見つからな~い。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。

どなたか、この文章にでった事のある方~、

このモヤモヤを取り払って下さ~い(。>0<。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

条件の羅列。

この週末は子供のピアノの発表会でした。

今年も親子連弾で私も参加させて頂きましたが

楽譜をもらったのが1か月前ほど。

普段ピアノなど弾く機会がない私としては

いくら短い曲といえども「今から暗譜しろと(;゜д゜)!?」みたいな。

なんとかギリギリ暗譜はしたものの、

会場で他の曲をいっぱい聞いてるうちに

なんだか自分が暗譜したモノを忘れちゃいそうな気分(-ω-)

かなりアップアップな演奏だったと思います(-ω-)

来年はもっと早くに楽譜を下さい、先生(-_-)

(↑来年も出る気でいるらしい私)

子供たちのソロ発表は、長女は予想通り若干とちり、

次女は予想以上にすごい出来!

ジブリ3曲メドレーの大作だったのですが弾きこなした!

我が子の演奏ながらうっとりしました(*゚ー゚*)

三女は…演奏曲2曲中、いきなり2曲目を弾き始めてしまうという

前代未聞のブッ飛んだ間違いっぷり(-ω-)

だって、どっちもミから始まる曲なんだもんねヾ(≧▽≦)ノ☆

それでも超あがり症の三女的には頑張りました(o^-^o)♪

一日がかりの大仕事が終わった~(^◇^)

 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・

相変わらず4~5冊の本を並行読みしています。

節操ないです~ヾ(≧▽≦)ノ☆

その中の1冊に、ある男性が結婚相手に求める条件を

羅列した文章が出てくるのですが、こんなカンジ。

1.교육자나 군인 집안의 자녀일 것

   (教育者や軍人の家庭の娘である事)

2.딸 많은 집의 장녀일 것

   (娘の多い家の長女である事)

3.영어와 관계된 학문을 전공했을 것

   (英語と関係した学問を専攻した事)

4.혈액형이 AB형일 것

   (血液型はAB型であること)

5.키가 158-165 사이일 것

   (背が158-165の間である事)

…ナドナドずらりと12項目(笑)

エッセイなので実話です(笑)

私ここまでで全然ダメだしヾ(≧▽≦)ノ☆

全て該当せずヾ(T▽T)ノ☆

で、お気づきのように、この時、条件を挙げる

「~である事」には全て「~ㄹ 것」が使われています。

3のように過去の事を表す時も

「전공한 것」ではなく「전공했을 것」になる。

何が何でも「ㄹ 것」な所に、

なるほど~(結婚相手の)条件を並べる時には

何が何でも「ㄹ 것」なのね…と簡単な文法ながら

妙に感心した部分でした。

今後、私が結婚相手の条件を並べる必要性が出てきた時の

参考にさせて頂きます(* v v)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

漢字。

ユ・ドンスクさんという女優さんが、インフルエンザによる合併症で

亡くなられたというニュースを目にしました。

まだ37才(ノω・、)私と同い年(>_<)トデチェ ウェ~~~(/□≦、)

今年もまた、インフルの猛威に怯えなければならないのでしょうか。

他の自治体がどのようなワクチンを使用しているのか

わかりませんが

我が町の今年のワクチンは新型込み(だったはず)の

「インフル3種混合」みたいなワクチンらしい。

なんか、新しげなワクチンは副作用の有無がわからないので

今年はワクチンパスしようかな~…と思っていたのですが

(ちなみに去年はワクチン打ちにいってインフルもらってきた。)

突然目に飛び込んだこのニュースに

やっぱり接種しとこう(゚ー゚;…と観念し子供3人分申し込みました。

…私は例年通り接種しませんけどヾ(≧▽≦)ノ☆

ユ・ドンスクさんのご冥福をお祈り申し上げますm(._.*)m

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先日の朝鮮日報の記事にこんなのがありました。

"독고노인"과 한자 교육

要は韓国人の漢字離れを嘆く記事だったのですが。

ワタクシ、思いっきり、何の疑いもなく

"독고노인"という文字から「独居老人」という漢字を

起こしてしましました(-ω-)

…正しくは"독거노인"なんですって(-ω-)

この論説委員さんが見かけた首都圏の理容院の看板に

"독고노인 무료"と書かれていたそうなんですけど

こういう間違いって、どうして起こるんでしょうね?

ネイティブの耳に"독거"が"독고"に聞こえうるのか??

ただ単に「独居」の「居」の読みを"고"と勘違いしたのか?

日本人にとって覚えやすい漢字語ですが

韓国語を勉強していると、漢字が思い浮かばなくなります(-_-)

「カンキョウ」が환경なのはわかるのに「環境」の字が出てこない。

즉위が「ソクイ」なのはわかるのに「即」の字が出てこない。

最近の韓国の子供は、本を読んでも漢字語がわからないので

本の内容を理解出来なくなってきているそうです。

「読んで字の如し」っていいますけど、確かに漢字を知らずに

漢字語読んだって「字の如し」にならないんだもん、

漢字語が70%を占める(らしい)「韓国語」を使う韓国の子供たちが

漢字知らずで育つのは大変だろうな(-_-)…と思います。

まだ「牛肉」が「午内」になっちゃったり…

「走る」の上の「土」の部分が「歩く」の上の「止」になっちゃって

走ってんのか歩いてんのかわかんない字になっちゃったり…

「鳴く」のつくりと偏がどうしても反対になっちゃったり…

やっとつくりと偏が正しくなったと思ったら

「鳥」の部分が「烏(カラス)」になっちゃったり…

そんなうちの長女はマシかもしれない(-ω-)…ヾ(--;)マシじゃないと思う…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ああ、ヨウレン菌。

次女のヨウレン菌が順調に長女に感染した☆海☆家ですv(。・ω・。)

たまには他の姉妹は素通りしてくれてもいいのに、

毎度毎度、3人に平等に訪れてくれます(-ω-)

ヨウレン菌て、オシッコ検査が2~3回(病院による)必要で

めんどくさいのです。

今週は火曜に次女が熱を出して病院へ行き、

昨日の朝は、10日ほど前から「息を吸うと胸が痛い」と言っていた

次女が、胸が痛いと号泣しながら起きてきたので

ビックリして病院(↑とは違う病院)に連れて行き、

(検査の結果、異常ナシ(-ω-)

実は私も子供の頃にこういうパターンがヨクあった)

今日は長女の熱で病院へ、

明日は次女のヨウレン菌オシッコ検査で病院へ、

久しぶりの週4通院ヾ(@^▽^@)ノ

来週は、長女のオシッコ検査通院と三女の熱で通院

…かな~♪♪\(TωT\)( /TωT)/♪♪

というわけで、とりあえず、今週の火曜~来週の火曜まで

「子供のうち誰かがうちにいる」のが8日間と決定。

(その後の延長の可能性高し)

ところでYumiさんのブログで話題になっていた

「コ難しい日本語」の話ですが。

私は韓国語の勉強をしていて

「コ難しくない日本語」に驚かされる事が度々あります。

例えば。

「負傷」。

私は何故かこの言葉は「重傷」の反対かと思っていました。

(それは「軽傷」ですね(-_-))

ところが新聞で「天然ガスバス、ガス爆発」(←3回言ってみてhappy02

という早口言葉みたいな記事の中に

발목 절단등 17명 부상(足首切断など17名負傷)

という文があり「足首切断が韓国では軽い傷なのかcoldsweats02!?」

とぶっ飛んだ事があります。

負傷というのは重傷だろうが軽傷だろうが

「傷を負う事」だったんですね…。

それから「転覆」という言葉にも驚き。

자동차 전복 사고(自動車転覆事故)

…って自動車が海に落っこちたのcoldsweats02!?と思いましたが

「転覆」を調べてみると「船・車両などがひっくり返る事」と

ありました(30年前の辞典ですけど)…。

転覆って、水の中の事かと思っていました…。

まだまだあります。

과연の意味は「果たして」と覚えていたのですが

この場合「果たして結果はいかに!?」みたいな。

そんな意味だと思っていたのですが

과연 아름답다.…コレってどういう訳??です。

韓日辞典で調べてみると「果たして、やはり、さすが」

などとあります。

「果たして」と「やっぱり」じゃ全然違うじゃん!と

思ったのですが…「果たして」を国語辞典で調べてみると

「予想通り(=やはり)」という意味もありました…。

恐るべし日本語です(私が無知なだけか・・・)。

まだまだありますが、長くなったのでこの辺でconfident

| | コメント (10) | トラックバック (0)

紛らわしい単語。

お騒がせな次女の熱はインフルではなくヨウレン菌でした~。

昨日はまだ39度とか出してましたけど、

今日はもうほぼ復活してますね(-ω-)

勉強していようが仕事していようが

容赦なしに話しかけてくるので結構疲れます(ノ_-;)…

..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..

最近使っている「ちょいずらシート版」単語ノート。

015

意図したわけではないのに

난다 긴다 하다(技量がずば抜けている)

긴가민가하다(はっきりしない、あやふやだ)

という、とてもよく似た単語を並べて書いてしまった(-_-)

記憶の干渉作用で、とっても覚えられない(-_-)

でもこんなへんちくりんな単語、覚えなくてもいいか…

とも思うんですけど、なんか「音」が可愛くないです(*゚ー゚*)??

こういう、へんちくりんな音(に私には聞こえる)を持つ単語って、

興味ひかれてしまいます(* ̄ー ̄*)

しかし音が似ているせいでいつも混乱する単語もあります。

흐려지(はっきりしない、ぼんやりしている)

흩어지다(散らばる、ばらばらになる)

흐트러지다(乱れる、散り散りになる)・・・(-ω-)

んもう~ばらばらになると散り散りになるって違うの(#`Д´)!?

みたいな。

更に흐려지다という単語を

(テレビの)화면이 흐려지다.(画面が乱れる)

という例文で覚えてしまった私としては

↑3つの使い分けが大混乱です。

しかしやっと、흐려지다は흐리다+지다という事を知り

なんとなくそいつだけは違うという事がわかりました。

更に자세(姿勢)が崩れる(乱れる)のは흐트러지다.

…というのは자・세・가 흐・트・러・지・다…

あ~みんなパッチムないねコレ(´▽`)ノ…という

ものすごいコジツケでクリア(-ω-)v (クリアか(-_-)?)

残りの흩어지다は가족がバラバラになる時に使われるのが

特徴的ですが、髪なんかは흐트러지다も흩어지다も

どっちも例文に挙がっていて、

乱れ方のニュアンスでも違うのかしら…とも思うのですが

しかしですね~흩어지다の2番目の意味に

「흐트러지다の誤り」とか書いてあるんですよね(-ω-)

こういうの見ると、なんだ、どっちでもいいのか(-_-)

って思っちゃうんですけど。

あと、音が似てるというか、先日読んだ「엄마를 부탁해」で

拾った単語ですけど

고름(膿)に一文字くっついて、고드름(つらら)になると

全くイメージの違う単語になってしまうんですねヾ(≧▽≦)ノ☆

今後고드름と거드름(傲慢な態度)も混乱しそうです(・∀・)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

来たか~~~っ!?

次女熱発中(-ω-)(39度5分)

おかげで水曜日の長女の親子レクは欠席出来そう(*^^)v♪

…なんて喜んでる場合ではなく(でも嬉しい。)

昨年の10~11月に見舞われた

「三姉妹、学級閉鎖&学年閉鎖&幼稚園閉鎖&

ヨウレン菌&インフル」につき

20日間連続「子供が誰かうちにいる」状態が

思いだされてなりません…。

何はともあれ今夜は看病!

オールナイトで韓国語サマと楽しんじゃうで~ヾ(T▽T)ノイエ~イ♪

とりあえず、ノドのアルコール消毒でも…bottle

今年は北海道と沖縄、北から、南から、ヤツ(インフル)が

攻めてきているようです。

皆様もどうぞお気をつけ下さいませ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

なわとび。

子供の時に出来なかった、縄跳びの「ばってん飛び」が

37にして出来るようになった☆海☆ですv(-ω-)v

昨日、なんでふくらはぎが筋肉痛(-_-)?と思ったら

一昨日やった縄跳びのせいでした…。

二重跳びも後ろ回し(?)も出来ない私ですが

次女(小2)は二重跳びもOK、更に

「後ろ回しばってん(その場)かけ足飛び」

みたいのが出来ます。わけわからん(-_-)…。

うちの三姉妹はそれぞれ運動の得意分野が違い、

三女は鉄棒、次女は縄跳び、長女は…三点倒立(-_-)??

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

「엄마를 부탁해」読了しました。2か所ほど泣きましたわ~crying

一度は危うく、汽車の中で読んでいて泣きそうになりました。

「この前、地下鉄の中で本読んでて、泣きそうになってさぁ…」

と言っていた兄に「アホか`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!」なんて

言っちゃってましたが、そんな兄を笑えない状況でした(;´▽`A``

親心について、母と私の関係について、

私と娘の関係について、イロイロ、考えさせられました。

私はこの本の「オンマ」のように献身的な母では決してありません。

(今更コクハクする事でもありませんけどヾ(≧▽≦)ノ☆)

果たして、将来私が疾走…(-ω-;)…失踪した時、

娘たちは私の事をどれくらい、どのように思いだしてくれるのか

…なんていう心配もしてみたり。

…いや、ヘタに「私たちの為に自分を犠牲にして尽くしてくれた

素晴らしいお母さんだったのに(;д;)」なんて嘆かれるより

今のままの方がいいのかな(-_-)…

なんて都合よく考えてみたり(´▽`;)ノあははは…

難しいですよね~親子関係って。

近すぎても遠すぎてもいけない。

いずれ巣立っていく、巣立って行ける子供にしなくては

いけない、というプレッシャーを、常に感じます。

「ず~っとお母さんといるからヾ(≧▽≦)ノ☆」なんて無邪気に

言ってくれる次女なんか見てると、

ちょっと心配になります(-_-;)…早く巣立って下さい(-_-)

時間を見つけて、ぜひもう一度読んでみたい本です。

韓国では演劇作品にもなってるんですね。

機会があれば(絶対なさげですけど)見てみたいな~。

HPはコチラ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »